FC2ブログ

そんなにひどくないと思う・・・

1番最初は、ビオラから1stバイオリンに移った時だったっけ・・・

誤解した人がいましたが、指揮者にそうしろと言われたからで私自ら希望したわけではありません。

そりゃあ、ビオラが重くて不安だったのと、コンマスと弾きたかった気持ちは否めませんが、合奏の場でのバイオリンはいろいろと過去に懲りていたし、
「ビオラで来て欲しい」
と熱心にメールをくださった団員さんの気持ちもうれしかったのでビオラで入団したんですよ。

なのにバイオリンに移動になった・・・

「ビオラから来ました、これからよろしくお願いします」
と挨拶した私に
「何年やってるの?」
「10年ちょっとぐらいです」
「はーん、それくらいやらないと1stバイオリンにはなれないわけだ」

という言葉を浴びたのが最初ですね。

「うわ、やっぱりバイオリンだ、何かありそう(^_^;)」
という直感はかなり当たることになりまして・・・

当時、コンマスの隣、誰も座ってなくて、譜めくりする人がいないのを見かねて私が座るようになったら、コンマスのいない時を見計らうようにいろいろ細かい事(休符が短いとかそんなような事)を言ってくるようになり・・・

揚げ句が
「前から言おう言おうと思っていたんだけど、コンマスの音を消さないように弾いてくれる?」
だったんですよ。

他の人に
「そんなに私、コンマスを邪魔するような弾き方をしてますか?」
と聞いたら
「そんなことはない!!」
って、すごく怒ってくださいましたけど・・・

でも、それって、本当のところはわからないんじゃないか?
やっぱり自分の弾き方が悪かったんじゃないか?

だから指揮者の目に余って、セカンドに移動させられたんじゃないか?とか・・・

ずっとしこりになっていました。

違う人だけど、発表会に押しかけてきた楽団の人(今年退団してくれました)に
「いつも音程が低いのよ!楽団のみんながそう言っているわよ!!」
言われた事もあったし・・・
(師匠や伴奏のピアノの先生が「それはない」って否定してくれたけど、その言った人がピアノの講師だったからすごく悩みましたです)

「自分でわからないの?」
とか思う人がいるかもしれないけど、自分じゃそんなに外してないつもりだし(まあそんなに正確じゃないというのも事実だ)
周りには思い切りはずしているのに自覚してなくて自信満々に弾いている人もいますからねえ・・・(^_^;)
音程しかり、リズムもだし・・・

師匠は優しいから目をつむってくださっているところが多々だろうし、コンマスもしかり・・・

ずっと自信をなくしてました。

それに追い打ちをかけるような相手の言動がずっと続いているし・・・
(役員会の時にやられる時が多いデス)

ボーイングにすごい神経質になったし・・・
未だに一番前に座るのが怖いです・・・・

先日の鬱々愚痴愚痴の原因ですわな・・・・

昨夜、楽団の練習で1stバイオリンがトレーナーと2人だけでした。
「コンサートでやる曲の時間計っておいてよ」
と頼まれて、音を録ってみたのですよ。

後で聞いたら、私の音、上手くはないけど、そこまでトレーナーの音を邪魔してない・・・・と思う・・・
アマチュアレベルなら許容範囲だよね・・・と自分で思いました。

なんかほっとしちゃった・・・・

今までの胸のつかえがちょっと取れました。

あの言う人っていったい何なんでしょうね・・・
そんなに自分の演奏に自信があるのでしょうか??

ちなみに「音程が低いのよ!!」のピアノのせんせ(本当にピアノ講師なのかね?と思うお方)は、数年後に
「悪かった、言い過ぎた、ピアノにもっと合わせろって言ったのは悪かった」
と言ってきたので
「音程が低いって言ったんですよ」
とつい言ってしまったら
「そんなこと自分は言ってない、音程は私も悪いのよ、私もだから」
と言い返されまして・・・

「私『も』」って・・・全然フォローになってない・・・・
(音程はとにかく、他の事で「いっしょにしないでください」というレベルだ)
これって間接的に「ふぃるさんは音程が悪い」って言ってないか??(^_^;)

話がまた横になったけど、
「音程が低いなんて言ってない」
と言う事は何も考えずに口に出したということなんでしょうかね???

この方もいろいろあったからなあ・・・・

音を録るのってなかなか粗ばかり見えて辛い時が多いけど、めずらしく救われましたという話だけのはずなのに長くなりましたわ(^_^;)

録音を聞いてみて気持ちがきまりました

オケ自体に未練はございません(きっぱり!!)
普通のレベルのオケならこんな思いをさせられることはなかったと思います。
具体的な事は書けませんけど・・・・
(やっぱりいろいろ書くには一応理性が働きまする・・・)

だけど、仲のよい方達には未練がある。
だから、もうちょっとはがんばりますよ。
だけど、その方達がいなくなったら、後は振り返らず、「ドロン」させていただきます。

楽団の方のいろいろあった方はお二人とも居なくなられましたから、オケの方でもそうなるかもしれないし。

師匠にも「そういう人は時間とともに淘汰されるから」と言われましたっけ。

まあ、オケ自体がなくなったところもありましたけど(滝汗)

はたして、人が淘汰されるか、オケ自体が淘汰されるか・・・

しっかり見届けたいと思います。
その前に私が淘汰になるかもですけど(可能性は捨てきれない)

まあ・・
楽団もひとつ間違うとどうなることか・・・
なんですけどね・・・(^_^;)

大変だあ・・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

PROFILE
HN ふぃる
住処 九州南部の端
性別 ♀

☆わんにゃん☆

♪こたろう(通称こた) 
雑種黒猫元♂ 
2009年10月に我が家の一員になりました
♪レイア姫(通称ひめ) 
耳垂れにゃんの女の子
2010年2月15日生まれ
♪ミルフィーユ(通称ミル) 
バセットハウンドの女の子
2004年12月8日生まれ
2020年1月20日に虹の橋をわたりました
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク