FC2ブログ

アンナさんが~汗

小野アンナの音階教本が背表紙が破けてばらけそうなのを今日発見(;^_^A アセアセ・・・

思い返してみればバイオリンを再開した1999年(地球滅亡とか言われた年だったわね)からずっと使っているのよ。

これを買った時はまさかレッスンを受ける事になろうとは夢にも思わずでした・・・・

鈴木の本もカイザーも1巻2巻と進んで本自体は変わっているのにこの小野アンナはずっと毎週毎週ページをめくられ・・してきたんだよね。

なんかすごく感慨深い・・・・


「師匠、これバラバラになりそうなんですけど・・・新しくした方がいいですか?」

と聞いてみた。

元々師匠は小野アンナは使わずフリマリーを生徒には使わせていたのを聞いていたので

(レッスンを開始した頃「フリマリーを買ってきて」と言われて「小野アンナならある」と言ったのがきっかけで私は小野アンナを使っていました。)

これを機会にフリマリーに買いなおした方がいいのかな?と聞いてみたわけです。

「いえ、買いなおさなくっていいです。もうすぐ終わります」


うん?それってどういう意味なんでしょ?汗

音階をしなくっていいならうれしいけどそんなわけない。ありえない。

小野アンナの次は何になるのかな???

不安のようなうれしいような複雑な気持ちになったのであった。


クロイツェル2番バリエーション3

やっぱり第2ポジションが苦手です・・・・(┯_┯) ウルルルルル

音程が微妙にずれます。

難しいです。でもバリエーション4にいくのであった。


鈴木8巻 エックレスのソナタ 第4楽章

CDと合わせたけどやっぱり追いつきませんでした。

途中で右手首がつってギブアップ(^^;)

ガタが来ているおばさんの関節には少々酷な速度です。

肉体的に無理なので速度を落として弾いて合格ということで・・・・・

仕方あるまい。


タンブラン

まあ今回は何とか合格


バッハのラルゴ

ざっと通してみました。

これの原曲を「10巻過ぎたらしましょう」ということで・・・・重音入りは難しいらしい・・・・

一応来週も弾くこと


バッハのアレグロ

どうも3の指が言う事を聞いてくれず・・・・

他の弦を2とか1で押さえながらE線の3だけ離すんですけど・・・・・あがらない・・・汗

3が引きつったまま弦を押さえてします(^^;)

「訓練ですよ。練習すれば上がるようになります」by師匠

う~~~本当にあがるのか?

確か同じような事で前にも悩んだです・・・・

他の指先を机に着けたまま3の指だけ上げてみてください・・・・

私上がりません・・・・_| ̄|○

その状態です・・・・机の上で上がらないものがバイオリンの指板上で上がるわけがない。


「だけどこれからするモーツアルトで(おそらく9巻か10巻)でそういう動きが出てきます。1と3をキープしたまま2と4を離します」

「絶対無理です できません(T T)」

「トリルなんですけど・・・・・」


重音のトリルですか~~~ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ


できるようになる気がいたしません・・・・・・・(涙)

お子なんかはすごい早くできるそうで・・・・・・・


お子はね・・・(┯_┯) ウルルルルル


ボケ防止にいいよな~~とか全然違う事に思いをはせ直視をはぐらかす家主であった・・・・・


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

PROFILE
HN ふぃる
住処 九州南部の端
性別 ♀

☆わんにゃん☆

♪こたろう(通称こた) 
雑種黒猫元♂ 
2009年10月に我が家の一員になりました
♪レイア姫(通称ひめ) 
耳垂れにゃんの女の子
2010年2月15日生まれ
♪ミルフィーユ(通称ミル) 
バセットハウンドの女の子
2004年12月8日生まれ
2020年1月20日に虹の橋をわたりました
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク