髪は長い友達

昔流れたCM

最近髪を伸ばし始めました

口実は「ムスメの結婚式の備えて」だけど、実際は伸びるのが早くて、ショートだとしょっちゅう美容院に行かないといけない。

美容師さんに
「伸びるのはやっ!」
っていわれたお墨付き(^_^;

そういえば、違うところにカラーしに行った時も
「1ヶ月でこんなに伸びるわけがない」
と驚かれましたっけ・・・
(白髪が出てきている=前回より伸びている長さですから)

まあ、とにかく年のわりに髪の毛が伸びるのが早いらしいです
(他の人がどのくらいのスピードで伸びるのかは知らないので「らしい」ということで)

何の自慢にもならないわけですけど・・・・

後で結んでいると「不精」みたいな感じで好きじゃない
だけど、実際問題、それが一番楽なんですよね

1度結びだすと、後は放置でも、見た目あんまりかわりませーん(^_^;

「どうしようか」
と思っていたら

ヘアドネーション

っていうのを知ったのです。
髪の毛の寄付ですね。

必要な長さ31センチ以上

何年かかるかわからないけど、挑戦してみようじゃないの!(笑)

おばさんの白髪交じりの髪の毛でもOKだそうです。

太くて、多くて、固くて、それでいて伸びるのが早い、取り扱いに困る髪ですが、それが伸ばしたら役立つかもしれないなんてこんな嬉しいことはないです。

まあ、いい年なので、ある程度伸びたら伸びなくなっちゃうかもしれないし、
違う事情で切る事になるかもしれないし・・・

気楽にやっていきたいと思います

現在の長さ、結んだところから約5センチ

先は長いぞ!

私は実際伸ばせるかどうか未定ですが、
ここを見ていて、長い髪を切ろうと思っている方がいたら、そういうのもあるというのを知っていただきたくて、ネタにしています。

詳細はググってください
スポンサーサイト

ネタがない

ちょっとはバイオリンの練習に身を入れろ!!

ってところですが・・・・

だらけてる(;^◇^;)ゝ

季節の変わり目、例によって「体調が悪い」とかいうと聞こえがいいけど

まあ、要するに

鼻水が止まらないのだ(涙)

別に命にはかかわらないけど、見た目はかなり悪い

暑くなっているのに外出時のマスクがはずせません

訳のわからない湿疹にも悩まされ(あちこちかゆい)、何もしたくないこの頃です・・・


ぎゃああああああ

ムスメの浴衣を縫っている

柄合わせは「無い頭」をフル稼働させて、見える部分は何とかつなげた

印をつけて、両袖、背縫いは楽勝

袖は人形がないので男物より楽かも(^^)

とか思ったけど・・・・

おはしょりの分、丈が長いんだよ(涙)

襟付けとか、男物とは微妙に違う・・・
本によっても違うし。

で、内揚げを縫い終わり、脇を縫おうとして気がついた

左右で印の位置がずれて内揚げが斜めになってる_| ̄|○
「ぎゃああああ!」
と叫んでしまっただ・・・
ぐし縫いだけじゃなくて、くけまでやってしまっていた

数センチ差って本当に微妙
縫っている時は全然気がつかなかった

まあ、ミシンじゃなくて手縫いだから、ほどくのは数分もかかりませーん

なんだけど・・・

窓の外でシルバーさんが剪定していたんだ・・・・
しかも暑かったから窓開いていたんだ・・・・

・・・・・・・・・・_| ̄|○

全然違う話
裁鎮買いました。
2,7キロの方

あるとないとでは全然違う
もっと早く買えばよかった。

高かったけど、一生物っす(^^)

似てる??(ーー;)

師匠、先週末、東京で行われた楽器の展示会に行かれたそうです
(ええなあ)

 川畠さんの演奏がすばらしかったそうですが・・・・

「延々と『津軽海峡冬景色』を弾いている人がいた」
という話になりまして(他の人から聞いたのだ)
「サビの部分だけですか?」
「いや、『フル』です、ずっと聞かされました」
「どんな曲でしたっけ???」←歌謡曲にすごく疎い

師匠が口ずさんでくださるのを聞いて
「それ、都はるみじゃないですか?」
「いや、津軽海峡冬景色は石川さゆりですよ」

師匠がくちずさんだのを聞いて頭に浮かんだのは
「あなた、かわりはないですかあ~~」
(中略)
「つがるかいきょう~ふゆげしき~~~」

あれ?何か違う・・・

ちなみに津軽海峡冬景色は楽器を替えながら、延々と続けられたそうだ
爆音で。
「ああいう耳慣れた曲の方が楽器の音色の違いが客観的にわかっていいかなと耐えました
「それは聞いてみたかったような・・・・」
「いや・・・(以下自粛)」

そんなお話をしてからブラームスとシャコンヌ途中まで。
頭の中、
「あなたかわりはないですかあ~~ひごとさむさがつのります~(中略)つがるかいきょうふゆげしき~~」
に支配されてしまいました・・・・

お帰りになってから思い出した

都はるみは北の宿




師匠は耳に残ったのを口ずさんだと思われ・・・・
あんまり似てないよね・・・

本当にいろいろな意味ですごい演奏だったんですねえ(^◇^;)

ミステリーツアー

練習しなければいけない曲が増えていく(^◇^;)

去年お誘いいただいたバロックの曲をするコンサートに今年もお誘いいただきました
去年はビオラだったけど今年はバイオリン

セカンドと思っていたら1stだった・・・

弾ける方がトップなので付いていけばいいので私には合っているとは思いつつ・・・・

ビオラの方が音符の数が少なくて・・・(以下自粛)

楽団の方で、数年前から「ジョイントでやらないか?」と言われていて、保留になっていた曲が動き出しました
某合唱曲の伴奏です。

レベルがわからない・・・

シャコンヌに費やせる時間が減っていく(っ´:ω:`c)

シャコンヌ、全然弾けないけど、譜読みがとてもおもしろい
上手く表現できないけど
「ミステリーツアーにようこそ♪」
みたいな・・・

謎めいているような感じがする・・・・

体力と時間があればたぶん一日中楽譜とにらめっこしていると思う

バロックバイオリンではどうやって弾いていたのかな?とか思うけど、ある方が
「着物を着慣れないのが和装しても所作は急に身につかない。バイオリンから肩当てとあご当て取って裸ガット張ってバロックボウで弾いても同じ事」
と言っていたんですよね・・・
(ネットで見ました。どこに書いてあったかは見つからなくてわからないです)

耳がすごく痛かった

だけど、当時の弾き方なんて、音源が残っているわけでないし・・・・わからないよね(^_^;

着物も元々は庶民の普段着だったのに、いつの間にか洋服取ってかわられた
私は和裁をちょっと囓っているし、着物も持っているけど、着たいと思わない

現代なんだから、現代風でいいんじゃね?と思ったりする
今の成人式の着物の着付けも昔よりいろいろ余計なものたくさん付けてるし・・・・
しかし、30年前の着付けだとかなり古くさいと思われ・・・・

何を言いたいのかよくわからなくなりましたあ

結婚式 その2

前回のブログ

家庭それぞれです
「私はそう思う」
ってだけで、いろいろな事情があると思うので、すべてに当てはまるわけじゃないです

「親の言いなりになれ」
って言っているわけではないのでご了承ください

毒親というのもいますしね


結婚式

知人の子供さんが結婚式をなさるそうで・・・(^^)

おめでたい事です。

うちもG君とムスメはそういう年代なんだけど・・

相手がいない(小声)

前にG君に女っけがないとぼやいたら数人から
「ホモじゃないですか?」
って言われたけど、ノーマルだと本人言ってましたデス

独身のまんまならどっちでも同じじゃ(^_^;)

私は正直、どうしても孫がほしいというわけじゃない。
まあ、できたらお世話するし、かわいがると思うけど・・・・その程度

元々子供ができないならそれでもいいと思っていた口です。

幸いなのかなんなのか3人授かりましたけど、私世代以上の女はだんなに奉仕、子供に奉仕、舅姑にお仕えして気に入られるのが当たり前ですから、そんなのを見て育ったのが同じ生き方をしたいとか思うわけないデス

好きな人ができて、いっしょに生活して、
「この人の子供がほしい いっしょに育てていこう」
と思えてその環境があるのなら、それはとても幸せなことですが、実際はいろいろありますよね・・・

だいたい結婚式ってヤツで蹴躓くよね(^_^;

カップルの最初の難関というか、試練というか・・・・

お互いの意見だけでなくて、家族や親族というものも巻き込みますからね・・・・

人生初の共同作業っていうか・・・ですね・・・
大変だ。
大変だけど、それくらいクリアできないで、これから先長いのにいっしょに生きていけるのか?というのは思う

価値観のぶつかり合いというのかしらね・・・・
「面倒だからやらない」
というのもありかもしれないけど、それじゃあ親は納得しないわな・・・(^_^;

うち?というか私は別に入籍だけでもOKだけど、
(だんなはわからん)
「親や親族呼ばないで自分達だけで騒ぐ」
とかやられたら、許せないと思う

ましてや、片方の関係者だけ集めて・・・とか・・・

ないわ(^_^;

そんな事をするような相手とは身内になりたくないし、我が子がしたとしたら・・・・
許せないでしょうね・・・・

過去にあったのだ・・・
親を呼ばないで友達だけ集めてウェディングドレス着てパーティ

それを知らなかった親が
「うちの子の晴れ姿が見たかった」
と他人の結婚式に出席して泣いていたんですよ

事情を知らない人が
「あれ?結婚式の写真見ましたけど?」(なぐさめるつもりだったと思われ)
とかいらん事を言ってしまい・・・・

私、たいがいの事は許せると思うけど、あれはないとすごく思いましたデス・・・
20年以上前の話で、結婚式と聞いて思いだした。
あの頃は子供の立場だったけど、今親の立場になってみて、自分の子にやられたら立ち直れないでしょう・・・

自分の子がどうするかはわからないけど、どんな形であれ、相談や報告、事情説明ぐらいはしてほしいです。

どうなることやら・・・ですけど・・・・

現段階では相手がいないため、好きな事を書けますね(苦笑)

基本的に、自分達が自分の稼ぎだけでする事なら、口出しはしないというスタンスです。
学生とか親に世話になっている段階だったら↑みたいなのは本当にないと思うけどね。
そういう段階は過ぎたので、幸い?

シャコンヌシリーズ その3

「あの演奏がよかったな」
とか思って
「もう一回聞こう」
と思ったらどこにあるかわからなくなったとかあるので(削除されちゃう事もあるし)
それで見つけたのをブログに貼り付けているだけです

感想はついで

といいながらこの演奏を聞いて
「老練」
という言葉が真っ先に浮かびました

シャコンヌシリーズ その2

私が1番最初に聞いて感動したのがハイフェッツさんのシャコンヌ
何回聞いたかわからないなあ・・・・
たまたま買ったCDに入ってました
曲の好みは一番最初に聞いたのに左右されると聞きましたが、実際どうなんでしょ・・・・
シャコンヌにすごく感激して、ハイフェッツさんの違う曲のCDも買ったのですが、それは聞けなかった(^_^;
当時はネット環境がいまいちで、お店に置いてあるCDを買うしかなかったんですよね・・・
(高校生の時に聞いたホルストの惑星と同じ演奏を探して惑星のCDが何枚もある話も昔書きましたね)

こうやってお金ださなくても自由に聞ける世の中になって、好みの演奏を選べるってすごいなあと思いつつ、ありがたみがなくなっているような気もする・・・・・

それがいいのか悪いのかはわからないです・・・・



シャコンヌシリーズ その1



いろいろ聞いてみてます
「丁寧だなあ」
と最初聞いて思いました

同じ曲をいろいろなバリエーションで聞けて飽きないというのはクラシックならでは?
蘊蓄垂れるほどの知識はないんですけどね(^_^;

手持ちのCDでも奏者いろいろで深いです
庄司さんのはCD持ってなくて初めて聞きました。

丁寧さがすごく好みです

久しぶりだあ(^o^)

なぜか、練習がなかった楽団(^_^;

ついでに、打ち上げ(飲み会ともいう)も予定が立たなくて、すごくつまんなかったおばはん(私)

トレーナーをはじめ、みなさまのお顔が見られてうれしかったあ~~♪

早くこの原因不明の体調不良がよくなってほしいじょ(´;ω;`)ウッ…

治らない(´;ω;`)ウッ…

喉が痛くて寝こんでしまいました・・・

いいお天気の貴重な1日がもったいなかったです

いつもです(^_^;

今日はお薬のおかげでだいぶんよくなりました。

なりましたが・・・

鼻水垂らしそうだった(^_^;

ブラームス バイオリンソナタ第3番 2楽章
3月のドッペルの時にも注意されたんですけど、サードポジションの下降する時の音程がずれる

で、さらに自分で感じていること

(私の)音程感がおかしい・・・ずれてる・・・・

低いんです。ものすごく。

昔からなんですけど、一時期よくなったと思っていたのに、最近また戻ってきました。
素がそうなんだろうなと思う

自分じゃ「高い」と思った音が録音して聞いてみたらちょうどよいという・・・・

全部高めにしたらちょうどいいかなと思ったけど、そういうものでもない。

難しいです

シャコンヌ
一気に3ページまで進んでしまいました・・・・
師匠、暗譜で弾きますから

私、冒頭部分ですでにこけてますから(涙)
レッスン終わったら消耗の激しいこと・・・・

あれだけ弾きたいとか言っておいてすでにめげておる・・・・

あれだな、
「バイオリンに憧れ続けて、習ったとたんにリタイア」
(そういう人が実際いたのだ)

ゆっくりと音を楽しみながら(音楽にならないかと)すすみたいと思います

他人に聞かせる予定はなく、自分が自分の弾く音で楽しむのが目的です。

アマオケでもありそうね(^_^;)

http://buzzmag.jp/archives/60782?utm_source=Facebook&utm_medium=60782s&utm_campaign=fb_60782s

よくいるタイプだと思うのです
精神論をふりかざす人

アマオケで全くの初心者を熱心に誘う人も同じタイプみたいな気がするのは言い過ぎでしょうか・・・

風邪をもらった(;_;)

昨日の夕方から鼻の調子が悪く

いや、いつも悪いんですけど、そのいつもよりも激しく悪く

鼻の中にティッシュ詰めてもすぐに(以下自粛)

鼻水鼻づまりで全く眠れず・・・・

今朝はT君の施設の面談だったのだけど、マスクが濡れているんじゃないか?ぐらいな(以下自粛)

耳鼻科が奇跡的に空いていたため、速攻で飛び込んだところ
「いつものアレルギーに風邪が加わりましたね」
だそうです。

お薬どっさりもらった。

マスクが役立たないぐらい悲惨な状態で、こういうの久しぶりだわ・・・


やっぱりショックだわ・・・

使用頻度的にはかなり低かったんですけど・・・

昨夜はやっぱりショックで・・・(っ´:ω:`c)

ピアノプレーヤーの話

壊れた時の音もショックでしたけど(爆発するかと思ったよううう)
ピアノ自体は無事なんだからよかったとするべきところですが・・・

2度と使えないというのがねえ・・・すごく悲しい・・・

ピアノ伴奏できる方って私にとっては「魔法使い」で、その魔法使いさんが気兼ねなく伴奏してくれるのがプレーヤーだったのよ・・・

たまに「凄腕の魔法使い」を伴侶にする方がいますが、お気持ちわかります。
楽器を演奏する人にとってそれが得られるってすごくラッキーですよね・・・

へっぽこのアマチュアがピアノ伴奏してもらえるなんてプレイヤーがなかったら発表会ぐらいなもんです。
あまりの弾けなさに申し訳なさ満載だったりするし・・・

立ち直るのに時間かかりそうです・・・(;_;)

さようなら(´;ω;`)ウッ…

ピアノプレイヤー(ピアノの自動演奏装置)が逝きました

最初電源入れたら「バチバチ」って音がしたのよ。

「えっ?」
と思ったけど、普通に使えたので「なんだったんだろう?」と思ったのね

再度電源入れたら
「バチバチバチバチ」
という派手な音とともに電源が落ちた

あまりに派手な音だったため、納得というか、何というか・・・・

火を噴かなくてよかったよう(;O;)←そっち?

そのままコンセントを抜き

普通のピアノになりました

20年以上経ってますからね。今まで持ったのが不思議です。

この前調律した時に
「もう部品もないし、壊れたらおしまい」
とお話したばかりだったので、
「今までありがとう」
って気持ちです。

ひとつあがり♪

削除したブログに現在進行中のお裁縫話を書いていたのですが・・・・
(長々と書いたのを消したので、何を書いて、何を残したか記憶がない(^_^;)

1枚は30年前の男物の浴衣の仕立て直し
仕立てたものの、サイズがひどく違っていたのですが、いいお値段の反物であったので、処分できず、30年間そのまま保管していたという・・・
見る度にイヤな記憶が蘇るという物
(いいお値段っていってもしょせん浴衣なのにねえ・・処分すればよかったのにと今は思う)

本当は私の作務衣にしようと思っていたのだけど、生地が透ける事に気がついて断念

元々だんなに縫ったものなので
「サイズを直してくれたら三味線のお稽古の時に着たい」
と言われて縫い直す事に。

この度完成
我ながらきれいにできました。
衿の長さがたりなかったり、裁断寸法がめちゃくちゃだったり、直すのにすごく苦労しました。

おかげさまでずっと抱いてきた「イヤな記憶」はリカバリされました。

「人に頼らなくても、自分でやればできる(^^)」
という自信ができたかも。

同時進行でムスメに浴衣を縫うはずだったのですが・・・

この浴衣の反物も30年前の物でして・・・
こちらはびびちゃんから譲ってもらったもの
びびちゃんも誰かからもらったらしいので、もっと古い物かもしれない

浴衣にしても着ないから、今度こそ私の作務衣に・・・と思っていたんですけど・・・
「かわいい~、縫ってくれたら夏に着る(^^)」
とムスメに言われ・・・

女性ものは練習以外で縫ったことないのだ
(男性の単衣専門でございます。理由は削除したブログに書いてありました)

「柄合わせ」
で止まってしまってました。

同時進行するはずが、だんなの浴衣だけ先に終わってしまいました。

で、

柄合わせを試してみて判明したこと
「柄合わせ不可能。柄合わせをすると丈が足りない」

30年以上前の反物ですからねえ・・・・
しかも浴衣

そんな気がしてた(^_^;

ムスメサイズでそのまま縫えばギリギリ足りるって感じ。

私サイズでちょうどいい長さだという・・・

確認のため、私の30年前の浴衣を出してみたら、柄合わせをした気配がない。
昔の浴衣=寝間着ですから、柄合わせなんて概念がなかったのかもね・・・・

まあ、もうちょっと試みてみます

来週までに仕上げたかったけど、間に合わない。残念><

最近気温が上がっているので、これが終わったらお裁縫はしばらくお休みです。

冬物を頼まれているので、涼しくなったら再開です。

「嬉しいメモリ」充電♪

最近、本当にバタバタしていて、楽団の練習もなく、「打ち上げ」も何だかうやむやになり・・・・

楽団仲間が恋しいこの頃
(3月の本番から会ってない(´;ω;`)ウッ…)

それでですねえ・・・

教室のチェロのPさんが諸事情により急遽帰国されたそうで・・・・

合奏の時のチェロがいなくなった・・・(ーー;)

「誰かいない?」
と言われて、楽団の方にお願いすることにしたのだ
(快く引き受けてくださいました)

その合わせを本日うちでしたのだ。

楽しかったあ(^o^)

レッスン時間のほとんどをそれで費やしてしまったので、本日書く事ないかも・・・(;^◇^;)ゝ

シャコンヌ本格始動です。
師匠のお手本が素敵で
「私もう弾かなくていいですw」
とか言ってしまっただ・・・・

まあ、せっかくなのでがんばります

トドメのたたり?

買い物をして、荷物をぶら下げ駐車場で車を探す

探す・・・

探す・・・・

探す・・・・・・・・・・

ない!!!!

いや、確かにここら辺に駐めたはず・・・・

建物から近いところに駐めたのでカサを持ってなくてびしょびしょになりながら探す

「何で?ここで間違いないのに!」

もしかして、蜘蛛のたたり???
えーーん、殺すつもりはなかったんだ。
できたらお外にそのまま出したかったんだ

自主的に出てくれたらこんなことには・・・・・

とかマジで考えていて思い出した

えっと・・・・

いつもと違う車で買い物に来たのをすっかり忘れてました。


そりゃああるわけない

目の前にある車を延々を探していたという・・・


蜘蛛さん、
いろいろと・・・・散々っすね(ーー;)

これに懲りて2度と私には近づかないでくだされ~~←ムリだろ

トドメ Take2

雨です

運転してたら、目の前に大きな蜘蛛さんがいたの

ワイパーが動いているのに、そのまま何ともなくガラスに張り付いているわけ・・・・・

しばし思考回路が停止した。

中かよ!!!_| ̄|○

なぜ出発前に気がつかなかったんだろ・・・・

というか、なぜ車の中に大蜘蛛?

ちょうど赤信号で止まった
そこの信号は長い

「何かないか?」
と意味もなく車の中をキョロキョロ

空のペットボトル発見!
(蜘蛛もだけど、なぜそんなものがあるのだ?)
だけどフタがない!

蜘蛛をペットボトルの中に封じ込める→ティッシュで封をして後で外に逃がす

を試みる事にする

結果・・・

大きすぎて中に入ってくれず・・・・・

膝の上に落ちてきたため・・・・←激しくパニック

手で払って、ペットボトルをふりまわし・・・・(以下自粛)

チーン

青信号とともに無事に発車

目的地でペットボトルとテッシュにくるまれたブツと共に処分されたのであった。

トドメ(^_^;

先月だったかしら・・・・

すごく重宝している低い足のついたアイロン台

だんなが壊した。
つい米袋(30キロ)を置いてしまったんですと
「『つい』じゃねええ!!!私の部屋に米袋を置くのも変だろ!!」

とめっちゃ怒り狂いつつ、ないと困るので、直しましたです。
ガタガタが残りましたが、何とか使えるようになって

「私ってすご~い♪」
とか自画自賛しつつまだ使っていたわけです。

えっとね・・・・

イスに座るつもりで、なぜか、そのアイロン台に腰掛けてしまいました・・・・

なぜ?????_| ̄|○

表面の土台部分がひび割れてしまったため、使えなくなりました。

アイロン台も米袋や尻とか、びっくりしたでしょうね(ーー;)

なんとなく・・・

最近、ちょっと多忙なんですよね。

あまり自由に外出できなかったりする・・・

それでも週末はT君と時間を見つけて買い物に行くんですけど

買い物行った先でT君が嬉しそうな顔をしていたんですよ・・・・

私はそれを見て思った

「私は『嬉しい』に飢えているんだな」
と。

「楽しい」はネット等を見ればいくらでも転がっているんです。
だけど
「嬉しい」
は、なかなか見つからない

同じ「笑顔」でも「嬉しい」のと「楽しい」のとでは違うのだ

T君の「嬉しい」笑顔を見てすごく癒やされたという・・・・

またがんばろうと思います

気晴らし

昨日スイミングに行って来ました

不安定な時は体を動かすのがいいですね(^^)

ありがたや~~

こじれた(^_^;

「イヤな記憶をブログのネタにしてもらったら気が晴れるかな?」
と思ったそうなのですが

ならなかったので

「やっぱり削除して」

という要請がきたので、消しました

何の話だったかは内緒
(読んだ方はすみやかに忘れてください)

で、

私もそれに乗じて、
「イヤな記憶を笑い話にしてしまえ!」
と思ったんだけど・・・・

ならないね(鬼汗)

余計に当時の記憶がほじくり出されてしまった・・・・・・_| ̄|○
(ブログに書いた事がすべてではないのだ・・・)

びびちゃんに
「お裁縫が余計にふぃるちゃんのストレスになっている気がする」
と前に言われていたのだ

うん、裁縫自体は嫌いじゃないんだけど、それに付随する記憶がね・・・・
すごくきつい(ーー;)

消したいんだけど、なかなか難しいと今回ブログに書いてみて思いましたデス。

どうでもいい記憶はすみやかに削除して、それでなくても減っている脳内の記憶メモリーを広くしたいんですけどおお・・・・・

そのうちご飯食べた事も忘れて、昔話しかしなくなりそうだ・・・・マジ

チクチク

先日の話
手持ちの待ち針が布に「すっと」刺さらないのがすごいストレスで、

「みすや針」
の待ち針を注文しました。

福井と京都とがあって、名前は同じだけど別会社らしい。
どちらにしようかと迷ったけど

楽天でも買える京都の方にしてみました。

京都のは待ち針の頭が透明できれいなのだ←そこ?

結果、たかだか針ですけど、道具って大切ですね。
もっと早く買えばよかった。

ついでに、縫い針も注文してみました。
本当に「たかだか針」ですけど、スイスイと布を通ってくれて、今まで「有る物を使おう」って思っていたのがバカみたいでした。

おかげで、頼まれていたのがはかどって、無事に終了~

「次」にかかってます

FC2カウンター

ふぃるの木
PROFILE
HN ふぃる
住処 九州南部の端
性別 ♀

☆わんにゃん☆

♪こたろう(通称こた) 
雑種黒猫元♂ 
2009年10月に我が家の一員になりました
♪レイア姫(通称ひめ) 
耳垂れにゃんの女の子
2010年2月15日生まれ
♪ミルフィーユ(通称ミル) 
バセットハウンドの女の子
2004年12月8日生まれ
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索