続いてますデス

明日から10月ですねえ・・・(^_^;

はやっ!

スイミング続いてます・・・・

細々と・・・

週1回とかになってしまう事が多く、それだと体力作りという目的から遠くなってしまうため、いろいろ考えて、夜も行けるコースに変更しました。
ただ、来月は毎年忙しいので、再来月からです

スクールの先生に話したら
「それがいい(^^)」
と喜んでくださり、
「振り替え(うちのスクールは行かれなかった場合、違う日に振り替えできる)がかなり溜まってますから、しっかり消化してくださいね」
と言われてしまっただ・・・・・

泳ぐのは前からしたかった事なので、週一でも通えるというのは贅沢なんですけどね

クロールは形だけは何とか及第点をいただき、平泳ぎもあと一息、問題は背泳ぎでしてねえ・・・・(^_^;
あんなにできないとは自分でも思っていませんでしたデス・・・・

手を回すタイミングがおかしいという・・・・

水飲み放題はしなくなったし、耳に水が入ることもめったになくなりました
(息継ぎで顔を上に上げすぎないようになったからと思われます)

ちょっとは進歩しているかな?と自分で自分をなぐさめてみる
スポンサーサイト

笑顔が1番です

ちょっと落ち込んでいた母ですが・・・・

施設から帰ってきてニコニコとご機嫌なT君
お風呂に入って、
「お薬塗って」
と言いに来て、状態を見てみれば、水泡がかさぶたになってきています

確実によくなっています

彼が何ともないのなら、それが1番大事じゃないか!!
ニコニコしてくれているなんて、なんとラッキーなことか!!

と気がついて、気が楽になりました。

彼の日頃の行いがいいからです(たぶん)

お値段なり?

お値段で選んでしまったビオラの弦

(これはバイオリン弦ですが、これのビオラ弦を買った)

一応交換してみた

A線が太くてびっくり(^_^;

テンションがちょっと強い??

音は大人しい感じ

私、やっぱりドミナントがいいと思ったという結論

まあ、しばらく使います

無事に行った

施設に「服薬に対応してもらえるか?」とお伺いの電話をかけたら
「問題ないです」
とお返事していただけたので、送り出しました。

「痛がったら迎えに行くので、すぐ連絡ください」
と伝えたため、水泳に行かず、家で待機してましたけど、連絡がないので、大丈夫そうです(^_^;

なんか、あの発疹を見ていると自分もなりそうな気がして怖い
(帯状疱疹自体は移りませんです。ただし、水疱瘡をしていない人には水疱瘡として移す可能性があるので、接触させないこと)

今朝は不機嫌ってことなくって、意気揚々と出かけて行きました

このまま治ってくれたら、この落ち込み(発疹から3日以内に治療を始めた方がいいのに、逃しちゃった)から這い上がれるんですけど、発疹自体がよくなるのに1ヶ月近くかかるらしいです

「痛がってないんだから、見つけるのが遅れたのは気にすることはない」
とお医者さんに言われましたけど、痛みに鈍感ってことは、何か大病した時に相当悪くならないと気がつかない可能性があるって事なんじゃないか?と考えてしまいます。

それは本人の運であり、健常者だって同じような事があるのは理性ではわかる。
わかるけど、彼の場合、そこから医療等にかかれるかどうかは母親である私にかかっています。

考えても仕方がないんですけど、やっぱりいろいろ考えてしまいます・・・・・・

お医者さんからの注意まとめ

(以下の事は本日聞いてきた事ですが、聞き間違いとかあるかもしれません。ご了承ください)

冷やさない
(痛みがあると冷やしたくなるが、冷えは痛みを誘発するため暖めること)
なので、お風呂で暖めるのはむしろ推奨

普段通りの生活をさせてかまわないが、帯状疱疹になったということは、体力が落ちているということなので
「風邪気味の時」みたいな感じで気をつけること

痛み止めは痛まない時は飲ませない
鎮痛剤自体に病気を抑える効果はない
むしろ胃を荒らしたりするため、体力温存を考えた時に服用は控える方がいい
(なので、処方をしたがらなかったようです)

現段階では痛みがないようではあるけど、どうなるかは個々で全く違うので何とも言えない
痛みが強く出るようであればすぐにまた受診すること

薬はきちんと飲むこと
1週間飲んだらそこで治療は終了

服用が終わって痛みが残った場合は、違う病気(帯状疱疹後神経痛)に移行したということなので、その時の状態で服薬する薬を選ぶことになる

「痛みだけが問題の病気なので、痛がらないというのはラッキーなんですよ」
って言われましたけどね・・・・

おかげで発見が遅れたわけで・・・・
気持ちはとても複雑です・・・・・

病院行ってからすごく不機嫌だし・・・

あの不機嫌さは痛みを痛みとして感知できないからじゃないか?と不安だ。

「若いから後遺症が残る可能性は低いと思いますよ」
と言われましたけど・・・・そうあってほしいです。

休日当番医だったので、うちから遠かったのですが、ベテランっぽい先生でした
「(発疹が)体を一周すると死ぬとか言いますけど、絶対にそれはありませんから(^^)」
そういえば、そんな話聞いたことあるかも

きっと、お年寄りの患者さんから聞かれるんだろうな(笑)

「1日3回飲むお薬と5回のお薬があるんだけど、効果は変わらないし、3回の薬はすごい高いんですよ。私は5回のを勧めてます」
とすごくお勧めされて、本当は3回の方が楽なんだけどなあと思いつつ、
「先生のお勧めに従います」
と5回のお薬にしていただいたのですが、会計の時、万札が飛んでいくのを覚悟していたのですが、鎮痛剤と塗り薬も合わせて3600円ぐらいでした。

拍子抜け(^_^;

ちなみに3回のお薬だと7000円以上になってしまうようです。
良心的な先生だったという・・・・ありがたや・・・・・
だけど、それでも、5回はちと大変かもしれない・・・・・

明日施設に電話して対応してもらえるかどうか確認して、ダメだったら自宅待機だな
どうなることやら・・・・です

季節の変わり目だから?

昨夜、T君の右脇腹に発疹を発見!

おなかや背骨のあたりまで、ところどころがピンク色になって、さらに水ぶくれができているところもあるじゃないですか!!

「いつから?」
と聞いても本人もわかってないらしく、
「痛いの?」
と聞いてもはっきりした返事がなく・・・・

まあ、なんとなく予測はできていたのですが・・・

休日当番の皮膚科に朝一で駆け込んだところ、ひと目見た先生
「あらら・・・『たん』ですね。典型的です」

たん??(ーー;)

きょとんとしている私に
「世間でいうところの『帯状疱疹』です」

地元の人は「たん」と言った方が通じるんですと。

「痛がってないね・・・普通かなり痛むものなんですけど・・・これ、もうかなり経っているよ、3日目か4日目ぐらい、痛くなくてよかったね」
「痛みに鈍感なんです・・・・」
「じゃあ、痛み止めいらないね」
「ください(^_^;」
「いらないでしょ?」
「今から痛くなるかもしれないので、その時に痛み止めがないと困ります」

塗り薬も必要ないとか言うので、
「ください!!」
と頼み込んでいただきました

メインのお薬が1日5回というお薬で・・・
(朝食後、昼食後、3時、夕食後、就寝前)
お昼に初回飲ませたんですけど・・・

今2時半、

飲み薬にやたら手を伸ばそうとするから
「3時になってからよ」
と言うと、ものすごく不機嫌になり、塗り薬にも手を伸ばすから
「さっき塗ったでしょ?1日2回よ、お風呂入ったらね」

泣きそうになっているので
「もしかしたら、痛いの?」
と聞いたのですが、自分でもよくわからないみたいで・・・・・

帯状疱疹が痛くないわけないわな・・・・・・・、
処方された鎮痛剤を飲ませました。

これからちょっと大変かもしれません。

今の状態をアップ(苦手な人は開かないでくださいね)

続きを読む

おそろしや・・・(^_^;

こた君の体重を「6キロ」といつも書いていますが、最近測ってませんでした。

で、測ってみた

こた君を抱っこ-私の体重=こた君の体重

6.3キロでした

やっぱり6キロ超えてたかとちょっとびっくり(^_^;

ひめは逃げられました
「レディの体重を測ろうなんて失礼な!!」
と思ったかどうかは不明・・・・・

最近は私の手の届かないところをちゃんと把握しておる・・・

これをいったん書いてアップした後に、不意打ちでひめちゃん捕獲
2.75キロでした

一時期より重くなりましたが、やっぱりちっちゃい
永遠の子猫

かわいいです

ばっちん!!

先週はお休みだったのですが・・・・
私の伝え方が悪くて、師匠がお見えになったそうで・・・・(鬼汗)

だんなから
「今、先生がお見えになりました」
とメールが来て、ものすごく焦りました

まずはそこからお詫び・・・・
遠方からみえるのに、すごく、申し訳なかったです><

で、
今思い出しましたが、先々週のレッスン日記書いてなかった・・・・
(忘れておった)

まあ、レッスン日記というか、レッスン記録というほうが正しいかもですからね。
他人が読んでも全く参考になりませぬ

ソナタ第3番ハ長調 BWV1005
1楽章のAdagioは、先々週終わったの
「音程のミスがところどころありますが、まあ、雰囲気は出ているからいいでしょう」
みたいな・・・(だったと思う)

決して「合格」というわけではない

2楽章のフーガが7ページという気が遠くなる長さのため、そっちに集中しましょう?みたいなのがあるのかも??

私としては、さっさと流したいのでありますが、(本当に気が遠くなりますデス)そうは問屋が卸さないのであった。

ああ、ラルゴは遠い(´;ω;`)ウッ…

先々週から全く楽器に触ってなかったので、早く調子を戻さないといけません。

「ビオラします(^o^)」
と出して、チューニングを始めたら、G線が

ばっちーん!!

と言ったのですよ・・・・

切れたのは切れたのですが、どこが切れたのかわからず、軽くパニックなりましたです。
指板上で切れたというか、芯だけ切れて、巻きが伸びていたという・・・・
「ナットの上だったら結んで使えましたのに」と師匠

ガット弦じゃないんですから(^_^;
(結び方があるらしい。教えてもらえるチャンスだったかも?)

「予備弦の用意がないので、本日ビオラはこれで終了です」
とあいなった。

ビオラの弦を切ったのは始めてだったです。
切れるんですねえ・・・びっくりしました

レッスン終わった後に、ネットで
「高いよー高いよ-」
とぼやきながらビオラ弦物色していたら、だんながそばで

「300円だぜ~(^o^)」
と三味線の弦を見せびらかしてるし・・・・

最初の時に、だんなが弦を切ってしまって、お師匠さまが
「ちょっとお高いんですけど・・・・」
と申し訳なさそうに、予備弦をお出しになったんですよね・・・・
たしか、120円ぐらいだったかと・・・・・(1番細い弦)
安さにめっちゃ感動しましたっけ・・・・・

Facebookに注文した弦をアップしたので、きっと目をむかれている事であろう・・・・
別世界です、お師匠さま

三味線のお師匠様へのネタとしてあげたのですが、大大先輩の方に
「予備弦はちゃんと用意してないとダメ」
と注意されてしまったという・・・・

やぶ蛇であった・・・・_| ̄|○

ビオラ弦を買う時のおまじない
「チェロより安い、コンバスよりもはるかに安い」

ひたすら唱える

「ギターや三味線」
は決して頭に浮かべてはいけない。

ついでに、バイオリン弦も注文しておきました。
Thomastik社が「練習&初心者向け」として出した「SPIRIT! 」という弦
お値段がお安いのと、「音程が安定しやすい」というのに惹かれたのですが、どんなかしらねえ・・・・
そういえば、一時期、お値段で愛用していたクラウン弦は見かけないけどどこへ行ってしまったのでしょうか?
まだあるのかな?

逆転現象?

びびちゃんに、三味線のお師匠様のお写真を見せたのですよ

それを見て、びびちゃんは言いました
「えええ????女性なの??こんなにお若いの?てっきりすごいおじいさんだとばかり思ってた!!」

えっと、ちなみに、女性です、うちらよりかなりお若いです
きりっ!っとした美しいお方でございます

バイオリンの師匠は数名の方々から女性だと思われていたし・・・・・・
(私よりも少々年上の男性でございます←今さら)

なぜに???(^◇^;)

文章って難しいわ・・・とつくづく思うのであった・・・・・

熟成?その2

G君の部屋のこたつの上に
「2014.10.××」
と白い蓋にペンで日付を書いた小さな小瓶が置いてあった
中は黒っぽいような焦げ茶のような物体が入っていて、上の方は黄土色っぽい

「絵の具?それとも何か作っているの?何に使うの?」
「佃煮だよ。蓋に書いてあるのは賞味期限」
「なんで出しっ放し??それに何で黄土色?」
「『常温で保存』って書いてあったからだけど?」

(^◇^;)

「何か問題でも?」
「常温保存というのは封を開ける前の話で、開封したら冷蔵保存ですみやかに食べるものなの!!」
「えっ?そうなんですか???」
「常識でしょ!!」
「ええええ!!だったらそう説明に書いておいて欲しかった!!」

普通「開封後はうんたらかんたら」と書いてあると思うのですけど・・・・

「まあ、いいけど、こんな色になっているのを食べていたわけ?大丈夫なの?」
「最近は食べてなかったけど、ウニ入りなんだよ。それ。だからそんな色してる」
なるほど、だから蓋に日付入れるほど大事にしていたわけかしらん??

匂いを嗅ぐ限り大丈夫そうではありましたが・・・・

ちょっとほっとしたけど、その翌朝に「卵事件」があったので、躊躇なく処分させていただきましたです

熟成?

たまたまたまたまたま=たま×5=たまご

などと、バカな事が頭に浮かびましたっけ(^_^;

G君と買い物に行ったのですよ
「たまごはあるの?」
と聞いたら
「ないです」
というので、普段は1人なので「生食対応」という4個パックを買って帰ったのです

翌朝、朝ご飯を作るために冷蔵庫を開けたら、卵が5個ある
「あれ?ないんじゃなかったけ??」

私も、あるのにないと勘違いして買っちゃうのがよくあるからねえ・・・

2個を割って、
「あら、しっかりとした黄身だわ」
(色が多少濃い感じ)
まぜまぜして、オムレツを作りました

1口食べたら、なんか不味い・・・・(^_^;
(油が古かったのかな?)

「なんか変な味だわ、このオムレツ」
「昨日買った卵ですよね?」byG君
「残っていたから、それを焼いたんだけど・・・」
と言いながら全部食べちゃった後で彼は言いました

「その卵、2ヶ月前にもらったんだけど・・・・・」

ぶっ!!!

「捨てなさいよ!!というか、ちゃんと言ってよ!!」
「昨日卵買っていたから、まさか使うと思わないですよ!普通買ったのを使うでしょ?」
「普通は、あるのから使うものでしょ!!」
「いや、普通は買ったのから使うと思います」

そうですか??

これは世代差による感覚の差なのか???

速攻で残った3個は処分しましたけど・・・・・

メインイベント出席中にリバースしたらどうしよう?とハラハラしましたけど、無事でした。

夕飯は「これいつの?」と使う食材や調味料すべてに確認を取ったのはいうまでもない。
独り暮らしをしている息子宅の「あるある」というのが頭に浮かびましたデス

無事でよかったデス

無事に帰宅

行きの飛行機で少々耳をやられましたが、数日で回復しました。

帰りの飛行機恐怖でしたが、何とか無事でした。

慣れた??

上京

本日から月曜日まで上京です

耳が無事であるように祈ってやってください(_ _)

おいおい・・・

ネットでクレカを使って買い物しようとしたら、
「使えない」
と出る・・・・

サーバーの調子が悪いんだろうと気にとめてなかったのだけど、通帳の記帳をして気がついた
「残高が多すぎる(ーー;)」

落ちてない!!!

100円弱足りてなかった・・・・_| ̄|○
(請求書の見間違い。百の位以下をよく見てなかった)

水曜日から出張なのに、クレカが使えない!?

あわくって、電話したけど、昨日は祭日
朝1番で電話かけまくったけど、「混雑しております」でつながったのが10時半頃

振り込み先を聞いて、あわてて入金しましたけど、100円弱のために、振り込み手数料500円弱が消え、さらに
「クレカが使えるのは明後日以降になります、さらに12月末頃まで金額によっては制限がかかります」

うおおおおおおおお!!!!

100円弱のために、見間違えただけなのに(TT)

いつもは多めに入れておくのに、そういう時に限って、ギリギリしか口座に入れてなかったという・・・

がっくりとうなだれる私にだんなが一言
「俺のクレカ持って行けば?」

私が使っているのは家族カードなんですけど・・・・(鬼汗)

さらに、
本人以外使えないんだよ!!

私のカードはだんなが使ってもばれなさそうですが・・・(^_^;)
(私が使うと「ご本人さまですか?」と確認される事多々)

不条理だ・・・

違う、話が例によってそれている(^_^;

まあ、私、クレカ何枚もあるので、違うの使えばいいだけの話なんですけどね
外出先でもあまり使うことないし(何かの時のお守りみたいなものかしらね)

なので、一応振り込み完了で
「これから気をつけます」
で済んだ話なのですが、

「2○日にもう一度引き落としがあるので、重複して引き落としされないように残高を減らしておいてください」

そんなのあるんだ(^_^;
引き落とされないという経験をしたことがなかったので、知らなかったデス
(銀行によってはそうなっているそうです。個々で違うそうな)

てっきり、振り込み用紙が来るんだと思ってましたです。
のんびりしたシステムだなとちょっとびっくりでした。
すぐに連絡くれたら焦らなくて済んだのに・・・・・

って、自分のミスを棚に上げてぼやくのであった。

ベタでしょう

敬老の日

「我が家は関係ない」

と言ってから

自分がその対象に近づいている事実

に気がついて、ちょっとショックだったりする・・・・汗

どうでもいい話

くだらないを通り過ぎている話

ニャンズのトイレ砂
そろそろ交換なんですけど

シリカゲルの砂にしてから思うの
交換しないといけないぐらいに発する臭いが

「海岸の砂のにおい」

に似てると思う

実際どうなのかはわからんけど、そんな事思うのは私だけだと思うのですが・・・・

なぜに??(^_^;)

移動

左足をかばって歩いていたら、腰が痛くなった・・・

足よりも腰が痛い><

ばーさん化を計算しているワケではないんですけど、着実に進んでいますねえ・・・・

コキッ!

昨日のお話

買い物に行った先で、数センチの段差で左足を「コキッ!」としてしまいました・・・・

数センチだし、その時は別に痛くなかったし
(というか恥ずかしくて、何もなかった事にしたく・・・(;^◇^;)ゝ)

午後も
「あ、そういえば、ひねったっけ」
とちょっと思い出すぐらいな感じだったのですが・・・・

夕方から痛くて歩けなくなり・・・・(+。+)アチャー。

今朝は何とか歩けたので、ほうほうの体で近所の整形外科に駆け込んだところ
「靱帯がちょっと伸びた。なるべく歩かないようにすれば数日で自然に治るけど、歩きすぎると炎症起こして治らないよ」
と言われてしまったという・・・(^_^;)

来週上京なんですよねー

実は、「これでもう行けないかな、耳のためにはその方がよかったかも」なんて昨夜は考えていたんですけど・・・・
「週末歩きすぎなければ問題ありません、その頃には治ります」
だそうで・・・・

まあ、よかったです・・・・

だんなは私が来週行けなくなると困るため、「歩くな!!大人しくしておけ!」と言っております・・・・
ありがたや・・・・

というか、申し訳ないという・・・・

バロックに触れる その3

えへへ(*^_^*)

実は、本日、チェンバロを弾いた先生のご厚意で、お宅に伺って

弾かせていただきました~♪

曲はバッハのメヌエットの3番です

いやはや、難しかったです。
ピアノとタッチと鍵盤の大きさが違うのですが、弾き方も違う><

先生はさらりと弾かれます。

やっぱり「魔法使い」だと思ってしまいました。
(※魔法使いだというのは、バイオリンのピアノの伴奏を初見であっさりと弾いてしまうのを見て私が感じた表現)

お声をかけてくださった友人に感謝♪です。

ずっと弾いてみたかったので、念願がかなってとてもうれしいです

蘇生!

昨日、だんなはお師匠さまに言ったそうだ

「やっぱり楽譜が欲しいです・・・暗譜ができません」
私は息絶えたけど、だんなは瀕死状態だったらしい

お師匠様は「楽譜をお持ちします」を唱えた
だんなのHPは回復した
ふぃるは生き返った



になればいいですね(*^_^*)

和楽器のブログなのに、前回からドラクエ調になっておる・・・・
わからない人は気にしないでください

バロックに触れる その2

短か過ぎても味気ない?(^_^;)

実はコンサートのメンバー、半数以上がいつもお世話になっている方々だったという・・・・

バロックバイオリンの方は、オケのトラさんで、私が
「興味津々オーラ」
をギラギラさせて近寄ったところ

弾かせていただきました
(勢いに押された?汗)

\(^O^)/←これは純粋に喜んでいる顔文字


前にトレーナーが
「1度バロックバイオリンを弾いてみると(バッハを弾く)勉強になりますよ」
という事をおっしゃった事があったのでもう
「突進!」
だったという・・・・(ここでお詫びを・・・汗)

「ボーイングがきれいですね♪」
ってほめられちゃった(*^_^*)

音階しか弾けなかったのに・・・・(鬼汗)

真面目に「なんちゃってバロックバイオリン」をしてみたくなりました
弦をガットに張り替えるという・・・・

やるなら、いらないバイオリン(アウト君があるじゃないか!!)をテールピース交換して、バロック弓も買って・・・・
とか真剣に考えたからね

いっそ、どうせ「なんちゃって」だったら、前にやった
「バイオリンにC線貼って、なんちゃって×2 バロックビオラ」
やったるぜ!!

その場合、弓はどっちを使うのか?

C線のガットの場合、テンションどうなんだろ?
低すぎるようならムリかなあ・・・

ネットで真剣に真剣にパーツ探しましたから!!

そして我にかえる

「そんな余裕があるなら、shion君にちゃんとした弓を買う足しにしろや!!」

弦もそろそろ買わないとスペアないし・・・
Angieちゃんの弦、どうにかしろや!!(残念ながら今張っているヘリコアは合っていない)
駒と魂柱も調整しなおした方がいいと個人的に思う

一瞬の夢であった・・・・

バロックに触れる その1

昨日、チェンバロとバロックバイオリン&チェロ&リコーダーというコンサートに行ってきました

で、

話が長々~になりそうなわけですよ(*^_^*)

還暦関係ないじょ・・・(鬼汗)

出だしですでに横にいっている・・・・

1番の感動
チェンバロの鍵盤を押して鳴らしたあ(*^_^*)
(弾いたとは言えない)

同じ鍵盤楽器でもピアノとは全然違うのよ!!

すごくおもしろい感触でした。
ピアノみたいに弾いてしまうと楽器にダメージがあると聞いていたので、おそるおそるでしたが、おもしろかったです。
音色がとてもやさしいのです。

癒やされる音色です

側にいた奏者の方の顔が引き攣っていたような・・・・・
他の人も触っていたのに紛れたのですが、ハラハラしたと思われ・・・(^_^;)

調整がすごく大変な楽器なので、触らせていただけて(無理やり触ったの間違いでは?)

感謝!ですm(__)m

よし!短く簡潔にまとめたぞ!!(そうか?)

自分もです・・・

ある方に
「還暦過ぎると余計な話で長くなる」
というお話をしていただいたのですが・・・・

ここのブログ、
書いている側から話が横にそれて、長くなり・・・・
主題が何なのか?わからなくなり・・・・

いらない部分をかなりカットして
「まあいいか♪」
とアップしてもまだ長く・・・・

読み直して
「あんたは何が言いたいんだ?」
とセルフ突っ込み

もう記憶にないぐらいやらかしている・・・・・

ブログは後で編集できますからねえ・・・・(;^◇^;)ゝ
(削除も可能)


今からこれで、還暦来たらどうなるのでしょうか・・・・・

繰り返す

昨日・・・
「今日こそ泳ぐぞ~」
と準備万端で出かけようとしたら、激しい雷雨
しばらく待っていたけど、雨脚はますます強くなり・・・
「やめようかなあ」
と思う私に
「どうせ濡れに行くんだろ?」

確かに(^_^;)

なんとか濡れながら車に乗り、窓にたたきつける雨と道路の端に溜まった深い水たまりと空に走りまくる稲妻を見て
「やっぱり帰ろうか?」
と迷いつつ、
「まあこういう日は空いてていいかな(*^_^*)」

うん、人いなかった。

休校日・・・_| ̄|○←例によって忘れた人

さらばだ

10年以上付き合ったのと付き合わなかった、両方の炊飯器に別れを告げたわけですが・・・・

うちのニャンズのトイレ
いわゆる「システムトイレ」にお安い米袋いっぱいに入ってくる「濡れると崩れる、本当はストーブの火だねらしいペレットという名前の砂」を組み合わせて使っていたのですよ

これのいいところ
あまり費用がかからないところだったりしますが
(ペレットがお店を選べばめっちゃ安い)

こた君、小がめっちゃ多い・・・・(^_^;
(調べたところ、体重からしたら普通、ひめちゃんは小さいから少ない)

下の引き出しに入れたペットシーツがすぐべちょべちょになり、臭う

純正のシートなんて入れた日には1週間なんてもちませんです
そして、崩れたペレットの粉の量もすごい!!

毎日始末していたわけですけど・・・・今年になって、私、出張が多い。
先々月の7月の暑い時期の出張なんて始めてで、
「私がいない間、だんなが毎日なんて掃除するわけがないし、してなんていえない(^_^;」

この暑さ、どうしたらいいのだ???
と頭を抱えて、ふと
「そういえば、固まらないけど、尿を吸収した上にう○こが干からびるという砂が売ってたっけ」
と思い出したのですよ。

お値段が少々お高いため、スルーしていたのですが
「私のいない間だけそれにしよう」

普通の猫なら1匹で1ヶ月持つのが、こた君だと10日持ちませんから!!(涙)

いないのは1週間だけなので、その間だけ持てばいいやと思ったわけ。
こんなの

結果・・・・

2匹とも今までのトイレに見向きもしなくなった・・・・_| ̄|○

さすがに同じのはお値段がきついので、シリカゲルの粒の大きい安いのにしてますけど。
ずっと使っていた砂をあっさりと見捨てる2匹・・・・・

今までのもそのまま置いてありますが、まったく使われておりません・・・・(^_^;)

トイレもそれ専用に買い換えました。
それなら、お値段が安い固まる砂でもいいのですが・・・・悩

楽しゅうございました(*^_^*)

変人(本当は「基地外」と言いたいが、一応言葉は押さえる)のせいで、心臓バクバク、足ガクガクになりつつ、平静を装ったところで師匠到着!!

あれがいたら、レッスンどころじゃなくなるので、間に合った事に心からほっとする

なんだけど、
無伴奏ボロボロ(号泣)

まあ、そういう事もある・・・・
本番とかじゃなくてよかったね♪ということにしておきまする
また、次回までがんばります。

気持ちを入れ替えて、
「今日はビオラやります!!」

首痛いくせにねえ(^_^;

何かでごまかしたかったわけではなく、合奏曲の楽譜を見たら
「ビオラの方がリズムが簡単」
という事に気がついたからであった。

途中までしたところで、他の生徒さん登場

数ヶ月に1度だけ、レッスンを受けにみえるのだ
「いっしょに合わせましょ(*^_^*)」
という事になり、3人で合奏

本当に楽しかったデス

いっぱい笑いました。
イヤな事忘れられました。

できても楽しい、できなくても「ああだこうだ」言うのがめっちゃ楽しい。
合奏はいいですね(*^_^*)

で、
最初の曲はビオラをしていたのですが、次の曲
「ビオラ譜が見当たらない」
ため、第3バイオリン(ビオラと同じ音をバイオリン譜に直してある楽譜)をすることにしました

している事はビオラであるため、途中
「ビオラってこんなに軽かったっけ?もしかして、こんなに軽く感じるならオケでもビオラいけるかも♪今までビオラは重いと思っていたのは気のせい?」
とかマジで思った人(゜▽゜*)

そんなわけない!!

すぐに気がついて、「ブログのネタにしよう♪」とか思ったけど、体格のいい人はビオラ弾いてもそんな感じなのかな?とか思って、すごくうらやましかったです・・・・・

うんざり・・・・

レッスン10分ぐらい前に「例の変な人」がいきなり来ましてねえ・・・
「これから来客なのでお引き取りください」
と何回も言ったのですが
「電話をかけたのに出ないんだから、お前が悪いんだからな!!」
(いきなり来ないで来る前に電話を入れろとだんなに言われているため。電話入れられても困るんだけど)
と言うので、電話の着信履歴見たけど、ない
(この人の着信を見逃すわけがない)

「電話の記録がありません。とにかく帰ってください。お願いですから」
「こっちには証拠があるんだよ!!ちゃんとかけたんだからな!!これに残っているんだからな!!」
と勝ち誇ったように自分の携帯をかざす変人・・・・

(携帯壊れているんじゃね?(^_^;)
まあ、元々がかなり・・・な人なので、そこはどうでもいい・・・・

こちらは師匠が来たら困ると必死である・・・・・

「とにかくすぐに帰ってください。来客だと言っているでしょ?お願いですからお引き取りください」
もう何回も「お引き取りください」を叫んだんですけどね・・・・
(警察読んでもすぐ来てくれないし)

そうしたらだんなが来てくれて相手をしてくれたのですけど・・・・
「師匠があと少しで来るから、早く帰ってもらってほしい」と耳打ちして私はその場を離れようとしたら、そいつが来た目的を言ったのよ・・・・・

だんなが書類を確認のために出したため
「関係ない人間に見せないでください!!」
と強く言ったところ

そうしたら、
「なんだ!この女は!!てめえ、女交換したのか!!」
とか言い出してねえ・・・・
ワケわからん(ーー;)

だんなが「あんた何言っているの?」と怒り出し
「とにかく来客だから、帰れ!!」
と言ったら
「電話に出ないからお前が悪い」
とか言い出し、私は言い争いは見たくないのでその場を離れたのですが・・・・・

数分後、変人はあっさりと帰っていきました

「いやにあっさり帰ったね、どうやったの?」
「うちと違う番号にかけてた」

「・・・・・・・・(^_^;」

まあ、おかげさまで師匠が見える前に帰ってはくれましたけど・・・・・・

うんざり・・・・_| ̄|○

元々かなり変な人だけど、もしかしたら最近はそれを周りにも指摘されているのかしらん??(^_^;
電話番号が違っているのを指摘しただけでそんなあっさり引き下がるとか、私の顔がわからないとか・・・・

その辺で来なくさせるいい方法ないかなああ・・・・!!
本当にイヤだ!!

追記
なんで番号間違えたのかな?とちょっと不思議だったのですが、今朝聞いたら
「携帯変えたんだよ」

あ、そういえば、すごく携帯を振りかざしていたわねえ・・・

見せびらかしたかったのか???(^_^;)

それでうちの番号の登録を間違えていたそうだ
手動でアドレス移動したのか???(ーー;)

だんなが携帯見て「番号が違う、うちの番号じゃないよ」と言ったところ
「正しいの教えろ!!」
と言ってきたので
「誰が教えるか!自分で調べろ!!」
と言ったそうだ。

というか、前の携帯(たぶんピッチ)見れば入っていると思われ・・・・・

変人に正しいアドバイスなんて自分の首を絞めるようなもんだから、誰もしないんだろうね(^_^;)
哀れさをちょっとは感じますけど、それは本人の自業自得だ

全力を挙げて、接触は断らせていただきますデス

すごくくだらない話

G線上のアリア

元はニ長調で、G線上で弾くために、ハ長調に転調しているんですよね

私、
ニ長調のまま、G線で弾く
超絶技巧を見せびらかすのかと・・・

と思っていましたから!!!!(鬼汗)

この勘違いをいつからしていたかわからないのですが、
何かで(たぶんCDかな?)本当にG線上で弾いているG線上のアリアを聞いた時に

「音が違うやんけ!!!ずれてる!!!」
(自分が弾いているのは全くわからんくせに、他人が弾いている音はわかる時がある)

それで楽譜を見て、真実を知った(鬼汗)

まだ、バイオリンがあまり弾けない頃のお話です。
(最近だったらちょっと怖いかも(^_^;))

ところで、ニ長調のままG線で弾いたらどうなるのかしら?
できるのか?(^_^;)

試してみる気やできるのかどうか検証してみる気はさらさらない

G線で弾くG線上のアリア(ややこしい言い方だ)はハ長調だから、素敵なんだと最近やっと思うようになりました。
理解するの遅っ!

ネットのウィキペディアは私の思い込みに基づくアホな知識を矯正してくださるべく大活躍です
とてもありがたいです

追記
弦楽でするニ長調のを「G線上のアリア」と呼ぶのは間違いではないそうです
だけど時々突っ込みが入るのを見る・・・・・
突っ込みの突っ込みがはいるのも見る

ややこしいですのう・・・

追記 その2
思い出しました
NHKの「バイオリンは友達」の放送でこの曲をしていたのを見たのですよ
(内容は全然覚えてないけど)
それで楽譜を買って来て見て「あれ??」となったという・・・・

その頃はバイオリンの「バ」の字もございませんでした。
音楽の「お」の字もなかった
まさか、その後にバイオリン再開するとは放送中は考えてもみませんでしたね・・・・
ヴァイオリンは友だち
ちなみに放送は1998年だそうです。

何でこの番組見たのか思い出せません(^_^;
ご丁寧に楽譜まで買ってましたからね。
大昔にしたバイオリンが懐かしくなったのかも???
再放送があったような気がしますけど・・・思い出せない。

今見ると、チゴイネルワイゼンとか初心者向きじゃないよねー
どういうのを目指していた番組なのかしらん??(^_^;

一進一退

左肩の調子が・・・と前に書きましたけど・・・・

肩は「お姉様」の技のおかげか?痛まなくなりましたけど・・・・

首が・・・_| ̄|○

首というか、首からくる頭痛、左目の上あたりを錐をグリグリ入れられているような痛みが始まってしまいました。
夢の中で脳天から小人さんに錐入れられていました(^_^;)

背中も痛い。

そして、昨日は左手に持っていた水筒を左足の上に落とした(目から☆が出たじょ)
拾おうとして、すぐにまた落とした

すごく情けなかった・・・・

夏の間は調子よかったんだけどなあ(涙)

さようなら、お久しぶり、やっぱりさようなら、こんにちは

昨日、午後は耳鼻科へ

耳はもう大丈夫だけど、やっぱり、「もうブタクサが飛んでますね」でした

アレルギーのお薬もらって、午前と午後が病院でつぶれ、夕方

お米といでタイマースイッチ入れたら、エラーメッセージが・・・・
何回してもエラー

10年以上前のですからねえ・・・・(^_^;)

あきらめよう・・・・・
「今から買ってくるわ」
「明日にしたら?、もうひとつ炊飯器あっただろ」

たしかに、買ったばかりの5合炊きで、当時、諸事情で一升炊きに交換して、使ってないのがあったんですよ。

まあ、うちはもう5合炊きでいいのよねえ・・・

とか思いながら取り出したら・・・・・

汚ねえ・・・・・めっちゃ、汚い・・・・ほこりまみれ・・・・・
食器棚の上に置きっぱなしだったので・・・・・油汚れが・・・

ふきふきふきふき・・・・・・

30分以上かけて、きれいにして、お釜にといだお米を移し替えて、
「さあ、復活したまえ!!」
コンセント入れてスイッチオン!!

ぴーーーーーーー!!!!

という音とともにライトがすべて点滅し・・・

ウンともスンともいわなくなった・・・・

(拭く前に動作確認をするべきであったのう)

ご臨終・・・・・・


炊飯器共倒れ・・・取っておいた意味なし!!
時間かけて拭いた意味はもっとなし!!

「パックご飯にしたら?(^_^;)」
「すでにといでしまったこの米はどーすんの?」

まあ、私の世代は一応家庭科してますから!!
(私の世代じゃなくてもしてると思うけど)

鍋で炊けばよいのですよ。
別に面倒でも何でもないわけですが・・・・・

うち、ガスじゃなくてIHなので・・・・したことがないという・・・・

結果を言えばちゃんと炊けたのですが、

何にもできない1日になってしまった

で、

お店で予算言って、売れ筋の在庫がある一升炊き(うちは諸事情で一升炊き必須)を買ってきました。

おいしいといいですね(*^_^*)←あんまり白ご飯食べないので他人事

追記
「白ご飯どうでした?」
と食べただんなに聞いてみた
「昨日鍋で炊いたのと全然変わらない」

結局はお米かもねというのは思う

白米でもいろいろなコースがあるので、試してみますデス

FC2カウンター

ふぃるの木
PROFILE
HN ふぃる
住処 九州南部の端
性別 ♀

☆わんにゃん☆

♪こたろう(通称こた) 
雑種黒猫元♂ 
2009年10月に我が家の一員になりました
♪レイア姫(通称ひめ) 
耳垂れにゃんの女の子
2010年2月15日生まれ
♪ミルフィーユ(通称ミル) 
バセットハウンドの女の子
2004年12月8日生まれ
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索