ぶくぶく

まあ、百日咳も心配ないし、耳鼻科のお薬は飲み終わったし・・・で

スイミング、ビート板抱えてのバタ足から独り立ちすることにしました。

どうせ、泳がなくても、副鼻腔炎になるときはなる!!

だったら泳いだ方がいいじゃん・・・みたいな(^_^;)

ずっとビート版抱えてバタ足していた私が1人で泳ぎだしたため、ちょっと顔見知りになったおばさんにびっくりされたという・・・・

おばさんとしては
「自分より若いのが泳げないでバタ足だけしてる」
という安心感があったのでしょうか・・・・

「泳げたんですね」
と遠い目をして言われてしまいますた・・・・

返答に困りました(鬼汗)

私が行く時間帯って還暦過ぎた方が多いのら・・・


まあ、泳ぎ始めたものの、息継ぎが上手くできなくってですね。。。

それとクロールは息継ぎの時に顔を横に向けるので耳に水が入りやすいため、もっぱら平泳ぎです。

むか~~~~し、同級生が
「息継ぎの仕方がわからない」
と嘆いてましたけど、その時はなんでできないのかが不思議で仕方がなかったのですが

今ならわかる。

うん、難しいよ(^_^;)

思い出せば出来そうな気がするけど・・・・思い出せるのだろうか???


足をついても全く問題ないので、ボチボチやります。

ビート板を抱えたバタ足よりもはるかにおもしろいです。
思わず夢中になります。

そう、昔はプール大好きだったもんねえ・・・・

どこまで泳げるようになれるかは未知数です。
スポンサーサイト

わからないです(^◇^;)

昨日、びびちゃんとの電話で
「最近ブログ読んでないんだけど・・・百日咳は結局どうなったの??」
と聞かれ・・・・

「・・・・・(^◇^;)」←忘れていた人

というわけで、本日重い腰をあげて行ってきました。
呼吸器科

「耳鼻科の検査でひっかかった」
と検査値を書いた書類を見せたら頭抱える先生
「一昨年感染してますよね・・・普通、1度感染したら、こんな値出ないんだけど、なんでだろ??」

私に聞かれても知りませんがな(汗)

「めずらしいですねえ・・・どうします?」

だから、私に聞かれましても(鬼汗)

結局、
「こんな人初めてだけど、心配いらないと思う。念のため、本当に念のために抗生物質1週間飲んでおいて。副鼻腔炎にも効く薬だからちょうどいいと思うよ」
という事になりました。

えっと、検査した時点で副鼻腔炎で抗生剤たっぷり処方されて飲んでいたような・・・・

今さら感満載ですけど、まあ、いいか(^_^;)

あと、呼吸器の検査をされて
「咳喘息の所見が出ているんだよね・・・百日咳よりそっちの方が心配なんだけど」
と言われてしまい・・・

まあ、今のところ、咳はしていないので、無罪放免にしていただきました。

ただし、「咳が出始めたらすぐに来ること」と念押しされましたです。

耳鼻科、整形外科、漢方クリニック(内科ともいう)、そのうえ、呼吸器科かい!!

どれか削りたい(´;ω;`)ウッ…

3回目かしらん・・・

iPhone5の表面に傷防止のフィルムを貼っているのですが、それがすぐにはがれたり、傷がひどくついたりで交換する羽目になるんですよ。

数日前にバッグから出したら
「びろ~~ん」
と半分に折れた状態で出てきて、また交換になったという・・・_| ̄|○

張り方が悪いのか、フィルムの性能が悪いのか、バッグが悪いのか・・・

すべて??(^_^;

いつも使っているバッグのポケットがちょっときついせいもあるかなあと思い、本体をフルカバーするタイプのカバーを検討したのですが

こんなの
サクランボ/桜桃/横開き/手帳iPhone、iPhone5ケース  カバー【iPhone5 レッド】サクランボ/桜桃/横開き/手帳iPhone、iPhone5ケース  カバー【iPhone5 レッド】
()
xcoser

商品詳細を見る


充電するときにスタンドを使っているので、いちいち取り外ししないといけないならちょっと面倒かなと迷い中です

ゴールデンウィーク突入らしい

うち、全然関係ありませんから、GW(ゴールデンウィークというらしい)

咳はほとんどしてないのに、ほとんど、家にお籠もりだし。

お籠もりのせいでほとんどネタがないという事実。

バイオリンサイトらしく
「無伴奏の移弦が下手になった」
というぼやきだけ、記録しておこうっと・・・・

地道に練習あるのみですね。

撥撥撥・・・・

「バチがあたる」
というのは三味線の撥と関係あるのかしら?

憎い人に会ったら、撥を投げつけたいとか??

なんてふと思ったけど、この場合のバチは罰で関係なさそうであった(^_^;
投げて相手に刺さったら困るよねえ・・・

結構お高いんだから(違っ)

撥の件、だんなにあらためて確認したところ
「年内ぐらいに買えばいい」
と言われたとのことでした。

で、
うちのだんなは男性のわりに手が小さいんですよ
私は逆に、身長の割には大きめ(あくまで身長との対比でそんなに大きいわけじゃないです)

「同じぐらいのサイズで大丈夫じゃない?」

というわけで、そのうち買います。
「鼈甲もどき」
というのがあって、ホンモノの鼈甲ではなく、合成の鼈甲みたいな樹脂のがあるそうで、それにします。
プラスチック製のに比べるとお高いですが、使い心地は本物の鼈甲とそれほど変わらないらしいです。
初めて間がないのに、撥に数万なんてとんでもないと思うのでありました・・・・
そのもどきも福沢さんが2枚近く飛んで行きますけどね(^_^;

結局、私もなんだかんだとソーラン節を練習しているのでありました


右手親指の使い方がバイオリンの弓の持ち方と全く逆で、
「ストレッチになっていいかも」
なんですよ

小指の置き位置が難しいのがバイオリンと同じなんですけどね。

バイオリンで培ったものがはたして和楽器にも通用するのか?はかなり謎ですw
さあ、どうなることやら・・・です

できなくなった_| ̄|○

バッハ、パルティータ第3番ホ長調 BWV10061楽章
結構練習の時は調子よく弾けていて
「これならOKかな(^^)」
なんて密かに思っていたのに・・・いたのに・・・・

なぜか、レッスンの時にはこけた(涙)

「あれ?あれ?あれ?」
移弦が上手くいかなくて、あれで
「じゃあ合格」
とか言われてもねえ・・・(^_^;

当然「もうちょっとですね」でした。

もうちょっとがんばります。

しかし、レッスンの時に「練習より弾けました♪」なんて事はほとんどないなあ(^_^;

力むのとは違う、何なんでしょうねえ・・・・

2楽章
「まあ、ほとんど音さえ取れれば・・・」
みたいな・・・

CD聞いてもリズムがよくわからなくてですねえ・・・(;^◇^;)ゝ

左手の指の広がりがよくなかったかも・・・

3楽章に早く行きたいなんて欲だしたから曲に嫌われてしまったのかもしれないですね(汗)

ビバルディの協奏曲第11番 ニ短調RV565
3楽章でこけまくりました。

というか、CDのテンポはきついですねえ・・・・

音をよく覚えてないんですね。
(というか、もうすぐ抜け落ちてしまうこの頃)

楽譜に指番号をふっておくといいかも?でした。

まあ、弾きこめば、何とか弾けるかも?の曲なので、師匠と合わすのがとても楽しいです(^^)
師匠の音を聞いて合わせる余裕がありますから

合奏というのは本来そういうものなんでしょうね・・・・

自分1人だけ正しいリズムで弾けばいいというものではないのがおもしろくもあり、ものすごく難しくもあり(^_^;
合わせたり、合わせられたり、その駆け引きを楽しむ余裕ができればいいのですが・・・

まだまだです(;^◇^;)ゝ

今さらですけど、うちの教室はちゃんと合奏もレッスンメニューに入っているので、ありがたいなと思います。
楽団でももちろんいろいろ勉強できていますが、教室で教わった事もじわじわと「ああ、あの時したなあ」みたいなのが思い出される時があるんですよ。

その時はできなかった事でも、後から効いてくるというみたいな・・・です。

目先のできない事ばかりを嘆くのではなくて、先が見られたらいいなと思いますデス・・・・

おもしろくないわあ・・・・(^_^;

ムスメの部屋探しの話を書いてたはずが途中からG君話になり・・・

まあ、いいかとアップしたけど・・・・

読み直したら、何だかさみしくなって結局削除(^_^;

三味線のお師匠さまに
「息子さんと娘さん?全然お見かけしないですよね」
と言われて

2人がこの家から出て、すでに何年だ???

私がばーさん化するわけだなと思ったりして・・・・

夕方、何だか左肩あたりがかゆくて、自分じゃよく見えなくてだんなに
「なんかかゆいんだけど・・・どうなってる?」
と服をめくろうとしたら

そばにいたT君が後ずさりして

「いやだあああああ!!!!」

と叫んで逃げて行ったという・・・・

なんだと思ったんだ???・・・・

彼との生活はゆったりとこれからも変わりなく続くのであろう。
それでよしとしないといけないんだろうなと思ったのであった。


ちなみに左肩は真っ赤かになってまして・・・かぶれた??

原因不明です・・・かゆい(; ;)

撥と書いて「バチ」と読む

言うまでもなく、三味線を弾く道具でございますね。

現在犬の皮製セットに付いてきたプラスチック製を使っているわけですが、お師匠様から
「近いうちにちゃんとした物を購入してください」
と言われたそうで・・・

はい???(^_^;)

ネットで探せば安くて使いやすいものがあるであろうと高をくくっていたんですけどねえ・・・・

奥深い、めっちゃ、奥深い・・・・

撥専門店なるものも存在するらしい(実際どうか知らないけど)

大きさ、重さ、堅さ、がいろいろあって、それを弾く人の好みで選ぶらしい・・・・

えっとおお・・・・

使うのはだんなですからあ・・・

私が選ぶのはムリがあると悟ったのであった。

ちなみに今のプラスチック製(プラと略す)は、私には太くて、握りづらいです。

ええ、私も練習してますとも!!(鬼汗)

ソーラン節一通り弾けるようになったぜい♪←なんちゃってレベルだよん(^◇^;)

お稽古、家族割引があるらしいので、正式に習ってもいいかしらん?なんて思っていたけど、好みの撥(見た目だけで選んでみた)のあまりのお値段の高さに絶句し
(私が今使っているバイオリンの弓よりもお高い)

だんながいいサイズは当然私には合わない=兼用できない

2つ用意するのは経済的に厳しい。

だったら、バイオリンの弓が欲しいぜ!!
ちなみに撥も超高級品は50万ぐらいするらしい・・・・ひえええ・・
(そんなもの素人は買わないと思うけど)

さあ、バイオリンの練習をしようっと・・・(^_^;)

首が痛む時はいいかなと思ったんですけど、結構左肩にきますね
腰も・・・

重いんです。本当に。

満身創痍な体にはあまり向かないかもしれない・・

だんな、がんばってくだされ。

わおお・・・



普通に弾こうとしてもとても難しい曲を・・・(^◇^;)
複雑だああ

なぜに??(^_^;)

来週の土曜日にオケの飲み会のお誘いをいただいたのに、百日咳の疑い晴れずなので、泣く泣く欠席の連絡を入れました。

一昨年、すごい咳してたのに、
「いつものだ」
と思い込んで、練習に出て、後ですごい自己嫌悪に陥りましたからねえ・・・
言い訳させてもらえば、内科でレントゲンを撮って「感染性の咳ではない」と診断もらっていたのよ。
まさか耳鼻科で百日咳指摘されるなんて思ってなかったからさあ・・・

誰かにうつしたかも・・・としばらく生きた心地しなかったデス
あんな思いはもう2度とごめんなので、今月いっぱいそういう集まりは遠慮しておきます。

で、ここからが本題
咳止めに液体のお薬が処方されたんですけど、今日の昼でなくなるはずなのに・・・

なんで半分以上残ってるわけ???(ーー;)

一目盛りずつ飲んでいるはずなのに・・・・なんで????

まあ、でも咳はしてないです。
効いてはいるらしい。

だんなはあれだけ咳してたのに、もうすっかりいいの。
咳してないの。
お薬も飲んでないし、何もしてないのに・・・
本人もうすっかり忘れているみたいです。

なのに、私は、いつまで経っても治らない、あげくに百日咳の検査でひっかかる・・・・

なぜ?なぜ?なぜ?なぜなののおおお????

話が横にいきましたけど

液体のお薬はいつもぴったりなくならないという・・・
計るのが下手なのだという・・・

嫌いだ←これが言いたかった

嫌いなのに、一番効果があるという事実・・・

人生はいろいろだ←大袈裟

いろいろな人

お弁当屋さんであった話(行ったお弁当屋さんで、お店のおばさんが自分が私達の注文の伝票を出さなかったミスをしたくせに、それをバイトになすりつけたのを見て気分が悪かったというお話)を昼頃書いたのですが、削除しました。

帰宅後、

T君が元気がなくなってしまっていて・・・・
そのお弁当を食べなかったんです。

それで、違う事を考えたんですよ。

あのおばさん、T君が障がい者だから、わざと順番飛ばした可能性もある?ってね・・・

意外にあるんですわ。
そういうこと。

私はあんまり感じないんだけど、T君は敏感だったりするのです。

傍目には、単なるミスとしか見えなかったのですけど、わからないですからねえ・・・・(^_^;)

彼にしたら、後から来た人達にはお弁当が渡るのに、自分達が最後だったのがショックだったのかもしれないし。

まあ、そういう故意の差別に比べたら、まだ許せるんじゃないかな?と思ったのだという・・・・

障がいはどうしようもない事なんだけど、どうしようもない事を平然と中傷の理由にできる神経というのは私には理解できないです。
そういう方とはおつきあいはしたくないですね
(あちらもそう思うだろうから、お互いさまですわねw)

幸い、露骨にはされたことないです。
今回も多分違うと思うからセーフかな・・・・

T君には早く元気になってほしいです。

_| ̄|○

耳鼻科でした血液検査でひっかかりました(涙)

違う病院で検査しないといけないそうだ・・・・

うんざりデス・・・・・


なんでこんな体質なんだろ・・・本当にイヤになります。


追記
またまた百日咳の検査でひっかかったんですよ
だけど、今回の値は前回と違って、そこまで高くないのです。
再検査しないと確定かどうかわからないぐらいの値です。

しなくてもよいような気が・・・・(^_^;)

ダメかしらん・・・
行かないと耳鼻科の先生に次から診てもらえなくなるかも???
わざわざ家に電話がかかってきてだんなに
「ちゃんと病院に行かせてください」
とおっしゃったそうだ・・・・

無視できないよねえ・・・やっぱり・・・はあ・・・・

マイペースです(^_^;

バッハ、パルティータ第3番ホ長調 BWV10061楽章
とにかく、テンポアップです><

2楽章
「?」が頭にいっぱいちらばるのですが・・・・

CD聞いて覚えるのら

えっと・・・
3楽章に行きたいの
3楽章が大好きなの。早くしたいのだ

というわけで、がんばります(^_^;
(どういう理由だ?)

ビバルディの協奏曲第11番 ニ短調RV565
楽しいです(^o^)

響きがかっこいいんですよね

ただ、早い曲なので途中つい、ごまかしてしまったりする(おいおい)

ちゃんと音を覚えないといけないなと思います

さようならああ(涙)

私が12日間の留守から帰ってきたら裏庭にバラの大きな枝が放置されてまして・・・

「大きくなって邪魔になったからだんながカットしたんだな」
と思って、ため息付いていたんですよね・・・・

短気だから、ばっさり切ってしまったんだろうと・・・
(以前にもそういう事があったの)

私が帰るまで待っていてくれたら、ちゃんと剪定したのになあ・・・つぼみがいっぱい付いたその枝を見て涙し、まあ切ってしまったものは仕方がないから何も言わないでいたのだけど

処分(細かくカットしてゴミ袋)して、気持ちが落ち着いた後に
「バラ、邪魔だった?ごめんね。だけど、もう少し待って欲しかったな、いっぱいつぼみが付いていたんだよ」
と言ったら

目を白黒させ
「俺が切ったんじゃないよ!!バラは切らないぞ!風で折れたんだよ。お前がいない間にすごい強風の日があって、折れて飛んでいったの!!」

あらああ・・・そうだったんですかあ・・・・(;^◇^;)ゝ
普段の行いが・・・

で、
その枝はてっきりグラハムトーマスかピエールドロンサールだと思っていたんですよ。
(どちらもめっちゃ大きくなっているので)

その一部だと思っていたら、

パットオースチンが根元からだった・・・_| ̄|○

最悪><


一番花付きがよくて、評判がよかったのが根元から・・・・うわ・・・・


再生はムリだな。本当に根元からぼっきりでした。

もしかしたらシュートが出るかもしれないけど、望みは薄い・・・

こうやってお別れというのは突然に来るんだなとため息です。

何回目かもう記憶がない(^_^;

「風邪なら寝てれば治る!」
と思ったけど・・・

頬痛は胃薬と鎮痛剤でしのげばいいと思ったけど、

鼻から出血し、目の周りが痛い・・・・・

副鼻腔炎は
「目の神経をやられる事がある=失明」
という、「おまけ」がとても怖い病気なので、

行ってきましたよ。耳鼻科。

で、

「感染症の疑い」
で何回目?かの隔離室行きになり、

そして、血液検査とマイコプラズマの検査とあいなった。

3600円が検査代で飛んだ(涙)

だんなも咳してるって素直に申告しちゃったので、そうなったという・・・・

私じゃなくて、最初に咳してただんなが診察を受けるべきだったのでは?と思うのだけど
「だいたい、ずっと咳してるのはふぃるさんですよね」耳鼻科の先生

耳鼻科の先生の推測
上京中に私が感染(ずっとお薬を飲んでいるので、症状として表にでなかった)→だんなに感染→だんなが発症→そしてまた私が再感染

げっ(^_^;

まだマイコプラズマと決定したわけではありませぬ。

でも、だんなのあの咳はそうかもしれない・・・・


そして、
「抗生剤飲んでなかったので、ぶり返しですね。副鼻腔炎です」

マイコプラズマじゃなくても、抗生剤を飲む運命な私であった(号泣)

マイコプラズマだったら、どこにも行けないし。
どうか、マイナスでありますように・・・☆彡 *.:*:.。.: (人 *) 願い事願い事...

追記
百日咳の検査もいっしょにするそうで、血液とのどの奥の粘膜を綿棒みたいなのでぬぐって取りました。
一昨年の百日咳騒動の時と同じ検査だったです。

あの時よりかはずっと楽なので、百日咳じゃないような気がしてますデス
まあ、結果が出るまでわからないけどね。

風邪っぽい・・・

本日お稽古日

ソーラン節がなんとなくまとまったなあと聞いていたら、なぜか違う聞き覚えのある歌が流れてきて、その後にだんながバタバタとこちらに来て

「ビデオ撮ってくれる?」

要するに新曲にいったわけですねえ・・・

教本とかがあるわけではないので、どういう順序で行くのかまったく不明

で、お部屋に行ってiPhone構えて
「いきまーす」

カシャ♪

しばし固まるお師匠さま

そして・・

「それ、ビデオじゃなくて、写真じゃないですか??」
(ビデオのつもりで写真モードのままだったというオチ)

マジボケ(鬼汗)

3人で爆笑です(恥)

ちなみに、次の曲は
「斉太郎節」
(今回検索して初めて正式名を知った)

私の頭にはこれしか浮かばないという・・・


こちらでは知っている人いないかもねえ・・・

ちなみにお師匠さまはご存知ありませんでした。
地元の方だし、お若いし(笑)

本日、漢方クリニックの日だったのですが、胃は痛いし、咳がひどいし、のどが痛いしで違う日にしていただきました。
元癌患者さんとかいらっしゃるので、「感染症の方は来ないでね」みたいな事を言う病院だから(苦笑)

胃薬飲んで大人しくしておきます

調子が悪い><

だんながすごい咳をしている。

喘息の発作になるんじゃないか?とハラハラしていたりする(^_^;

私、

アレルギーのお薬とお耳のお薬とのどのお薬と漢方薬をかかさず、しっかり飲んでいるのに、

顔面がまた痛いのはなぜ???


先月の時点で4月からの休団を決めていたものの、言いだせないまま、4月になってしまい、
「いつ言うか?」
と外出中ずっと悩んでいたのを言う決意ができたのは

(たぶんだけど)鎮痛剤で胃が悪くなったせいだったりする・・・・

鎮痛剤服用できなくなったら、この首痛、もうおしまいではないですか(´;ω;`)ウッ…

何が言いたいか?

顔面痛なのに、鎮痛剤が飲めない(号泣)


辛い、めっちゃ辛い

まったり

楽団の練習という名の雑談会(^◇^;)

ごていねいにトレーナーまで巻き込んで、一応今年度の曲決めとかしていたという・・・・

本当に、今のメンバーは最高です

トレーナーはじめ、いい方々が揃ってくださって感謝♪です。

これでA子さまが復帰されたら万全です(*^_^*)

「やっぱりうちの楽団はバロックでしょ?」
みたいな話になって今年はバッハをしてみようか?みたいな話になりました。

これ以上具体的な話はブログでは語らない(笑)

それと
オケ、休団することにしました。
実は3月初頭の時点で決めていました。

詳細は今夜直接お話したのでここでは伏せさせていただきますデス。

いい機会なので、首をこの間にしっかりと治そうと思います
首の骨が再生してくれますように・・・・

意外に安静にしておけば再生するらしいですよ

本当かどうか知らないけど、信じる者は救われる?

チャプチャプ

整形外科のリハビリが
「初診から150日過ぎたので、終わり」
だそうで・・・

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

とても上手な先生だったのに><
そんな罠があるとは夢にも思っていませんでした。

もだし、

150日以上も通ったわけね。私。

それでも治っていない事実にショックを受けてます・・・_| ̄|○

まあ、痛み止めは継続して打ってもらえるらしいです。
今日は腰であった。

痛かった(/_;)

出先で、いっしょになった知人が、やはり頸椎症だそうで・・・
「あの注射、見るからに痛そうだから、受けた事ない」
とおっしゃってました。

本当に痛いから、私も勧めるのは躊躇しますです。

打てばしばらく痛いの忘れられるんですけどね。
その痛くなくなる間隔が延びればいいんだけどなあ・・・・

実は上京中、首の付け根の左側がかなづちで叩かれたみたいに痛んで辛かったという(´;ω;`)ウッ…

耳までやっちゃってねえ・・・

で、またまたプールが遠ざかったと思ったのですが・・・

ひざも痛くてですねえ(鬼汗)←本当にばあさんだ

下半身の筋トレが辛いわけ
それをだんなに愚痴ったら
「プールで歩けばいいんだよ」

そうか!歩くだけなら顔を水につけないで済むわな。

なんでもっと早く気づかないんでしょ♪

で、歩いてます、ひたすらプールの中を歩いてます

歩きながら
「やっぱり泳ぎたいよねえ(´;ω;`)ウッ…」
と思っていて、ひらめいた

「ビート板抱えて顔を水につけなきゃいいんだよ!」

てなわけで、ビート板でバタ足だけで初心者コースを往復しています。

意外に疲れます(^_^;

筋力付くといいけど・・・・付くのか??(^◇^;)

のんびり宣言

おひさしぶりのバイオリンレッスン

師匠、おひさしぶりです(*^_^*)

で、例によって
「全然練習してません><」
(そりゃそうであろう。出かけていたんだから)

そんなことにはびくともしない師匠。

大人の生徒相手にそんなこといちいち気にしていたらやっていけませんわな(^_^;

行きつ戻りつ、それでもレッスンを続けているのは師匠への信頼あってこそです。

バッハ、パルティータ第3番ホ長調 BWV1006
1楽章と2楽章をゆっくり通しました

バイオリン落としそうだった(おいっ!)

なんか、肩当てとあご当てに違和感があってですねえ・・・・

肩当ての体との接地カーブが変な方向むいていたというオチ

なんで???(^_^;

2週間も放置していたんだからしょうがないかも?

すこしづつ勘を取り戻していきます。

ばあさんです

G君ネタ

今回はG君ちに居候が長かった

「最近、お父さんが三味線始めたのよ」
「へえ・・・どうして?」
「前からしたかったみたいよ」
「ふーん。。。よくわからないや。」
「そうねえ、私も前は三味線のよさがよくわからなかったけど、最近はソーラン節のよさがわかるようなったわ」
「お母さんも年取ったんだねえ」
「そうよ、もう昔だったらおばあさんの域の年齢よ」

なんて話していたらどこからか笑点のテーマソングが・・・
「最近の楽しみは笑点の大喜利見ることね。ビデオに撮ってるわよ、昇太さんのファンw」

それを聞いた彼のひとこと

「本当にばーさんじゃん!」

たしかに(;^◇^;)ゝ

そして、彼は私が洗濯物をたたんでいる横でひたすらエレキギターに熱中してました。
ヘッドフォンするのでうるさくないんだけど

家でもそこでも弦楽器を弾く人の側でいろいろする私・・・・

デジャブ?

ムスメネタ

娘は転職したばかりで数時間しか話せませんでした

在学中から、そちらを希望していたんですよ(母、忘れてましたけど。忘れていたというか、本気だと思わなかった)
そちらに進む条件は
「違う職場を2年以上経験すること」
だったんですね

新卒は採ってもらえない世界だったのだという・・・・

それを目標に3年間夜勤有りの仕事に耐えてきたわけで・・・

本当は褒めてやらないといけない話だったんですけどおお・・・

夢物語みたいに思えて仕方がなかったんですよね。
現実に思えなかったという。
夜勤がないのに、給料は今までどおりの水準もらえるみたいだし。

これからどうなることやらですけど、本人がしたかった事なのだから
「よかったね(*^_^*)」
と心から応援してやりたいと思います。

何の仕事か?はリアル関係者と同職の方のみお答えさせていただきますデス。

犬の皮

私が留守中に、三味線が到着してました。

重いぞ~~!!(笑)

竿が太くてがっしりしています。

音色はプラ製とは比較にならないぐらいいいですね。

近くで自分で弾くよりも、隣の部屋で聞いてみた方が音色の違いがわかります。

ふんわりとした音の余韻があるんですよー
弾き手にかなり問題あり(おいおい)ですが、それでも音色はよいです。

がんばって練習して、上達してくだされ(*^_^*)
私は弾けないからわからないけど、きっと練習も楽しいと思いまする。
聞いている限りでは、ソーラン節がそれっぽい形になってきています。
「だいぶんソーラン節になってきているよ」
と言ったら
「自分1人の時はできるけど先生といっしょだとできない」
とぼやいてました。

「テンポも音程も違うからじゃない?」
と言ってみたけど、実際はどうなんでしょうねえ・・(^_^;)

お三味線はご年配の方でも習う楽器なので、その点はバイオリンと違っていていいなあとちょっとうらやましく思います。

耳鼻科

右耳は中耳にお水がたまってしまっているそうで
「2週間お薬飲んでね」
とあいなりました。

聞こえの検査もして問題なかったけど、まだ痛いです><


飛行機、大嫌いだああああ!!!


乗らなくていいところに行きたいです(TT)
今回切実に思いましたデス・・・・

追記
ずっと副鼻腔炎を繰り返していたのと、花粉症だったのでこんななりましたけど、普通は大丈夫だと思いマス
だけど、お子さんはかわいそうなので、気をつけてあげてくださいませ。
本当に痛かったデス(号泣)

不安的中(^_^;)

ただいま帰宅しました

そして、帰りに、右耳をやっちゃったのであった(号泣)
(航空性中耳炎ですね)

右耳聞こえない~~~!!!

無事とは言いがたい帰宅(^_^;)

何曜日だっけ?(汗)

外出していると、曜日の感覚が薄れます・・・

楽団の方からメールいただいて
「あ、今日は土曜日だったな」
とか思い出す始末です^^;

別な方から
「ブログいつも楽しみにしているのに、更新がないとさみしい」
と言っていただけたので

「何だかんだと元気にやってます」
みたいな生存報告をびびちゃんちのパソコンを借りて手短にしてみました(笑)

FC2カウンター

ふぃるの木
PROFILE
HN ふぃる
住処 九州南部の端
性別 ♀

☆わんにゃん☆

♪こたろう(通称こた) 
雑種黒猫元♂ 
2009年10月に我が家の一員になりました
♪レイア姫(通称ひめ) 
耳垂れにゃんの女の子
2010年2月15日生まれ
♪ミルフィーユ(通称ミル) 
バセットハウンドの女の子
2004年12月8日生まれ
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索