明日だぜ!

一応気になっていた事は終わらせた!
(書類作りとか、いろいろ)

後は野となれ、山となれ!!

ワンとニャンズが心配だけど、今までも私がいない間はだんなが世話してくれてたから、大丈夫だと思います。

3年前も確か同じぐらいあちらにいたような気がする。

あの時も大変でしたわ・・・

その話はここらへんにて。

今回もちといろいろありましてねえ・・・・

ちょっとめまいがしています。

人生いろいろ~♪やれやれ・・・(^_^;)

全然違う話

お師匠様のソーラン節の動画を聞いていると何だかすご~~~く、元気になれるの。
気持ちが上向く(*^_^*)

だんな曰く
「そりゃあ、『働け、働け』みたいな景気付けみたいな歌だからじゃないか?」

アドレナリンが放出されるとか??

くじけそうになったら、ソーラン節をつぶやくよ。うん。

実はソーラン節って聞いた時に
「えーーー???イヤだな」
って思ったのよ。

昔、昔、昔の大昔、
うちらがまだ幼かった頃、同居していた父親の母親が調子っぱずれな声で三味線片手に歌いまくっていたんですね・・・・

幼心にとても辛かった((´;ω;`)ウッ…

だから、だんなが三味線をしたいと言った時も大反対したんだけど・・・

だけど、ちゃんとした正規のソーラン節がこんなによいものとは思ってもみませんでした。

民謡とか、「何がいいんだろ?」と思ってきましたが、西洋音楽とはまた違う、深みがあるんだなとわかりました。

もしも、父親の母親(かなり酷いことされたので、バ○アとかピーな、汚い言葉使いたくなる)がまともに弾いていたらもしかしたら三味線に憧れたかもしれないですね。

ホンモノは違うのら。
(お師匠様がすごいのかもですね)

それがとてもよくわかりました。
スポンサーサイト

ドキドキ・・・・

明後日から12日間、上京します。

長い(^_^;)

まあ、いろいろな事情がありまして・・・


荷物は一応最初に行くG君のところに送った
(すごい大荷物になった)

もう、何だか不安で不安で・・・落ち着かないのよ
(だからやたらブログの更新が増えたり、くだらないことをだらだら書いたりする)

いつもそう。出発近くになると何だか落ち着かない。

遊びだったら気楽なんだけど、ちょっといろいろなので、それも不安定になる原因かもです。

だけど、周りには
「東京いいな~♪」とか言われ、「あはは・・・」と笑ってごまかすしかない。

夜も眠れないし、食欲がめっちゃ落ちちゃって、食べられないんですよ

ほとんど食事を残した私に、だんなの一言
「服ぐらい買え!新しいの買ってこい」
「???はあ???(^_^;)」
「フォーマルが入らないから、食事抜いてダイエットしているんだろ?そこまでしなくていいから新しいのを買え!」
「・・・・・(^_^;)」

いや、そうじゃないんですけどお・・・・・

「長期だからいろいろ心配で不安なだけ」
と言ったら納得したみたいですけど・・・

明日はいろいろ怒濤です。

でも、文章打っていると落ち着くから、たぶんブログは更新されます・・・

明後日からはさすがにムリだろうなあ・・・

成功(^o^)/

だんなの「なんちゃってソーラン節」が「それっぽいソーラン節」になったぞい♪

お師匠様の動画のおかげです(^人^)

うれしくて思わずブログ更新♪

本当に習い始めって、いつもいろいろな発見と感動(大袈裟)がありますわあ(^o^)

私は、最初2年半は独学だったから、そういうのなかったので、うらやましくもありますねー

でも、弦楽器同士で通じるものがあって、なんだかうれしいです。

お師匠様を見つけたのはトレーナーの縁だし(笑)

「なんで、トレーナーさんとお師匠さんがつながるの?」
みたいに思っている皆様、

内緒です(笑)

素敵なお師匠さまに出会えて感謝!です。

最初は正直
「ええ?三味線?だったらビオラとかしようよ」
と言っていたのですが、和楽器には和楽器のよさがあります。

そして西洋楽器との共通点もあって、最近ではバイオリンとのコラボなんかもあるんですよー

ソーラン節、調が合えば、合奏できるかも?

お師匠様

本日お三味線のお稽古でした

お師匠様が弾くソーラン節をiPhoneで撮らせていただきました(^o^)

それをDVDに焼いて、だんなのノートパソに入れておきました。

これでお師匠様のお手本とともに弾けます。

新しい楽器も来たらすごくいいと思います

で、

昨日、書きかけていた話

下書きにしていたつもりが、途中でハプニングがあって、(来客がお倒れになって救急車をお呼びしたの)書いて校正の途中でアップしてしまったという・・・(^_^;)

119番に「ああ、○○○さん(屋号)ですか」と覚えられてしまっていたのが(過去に数回呼んだことあり)複雑でございました。

私が搬送されたわけじゃありません、念のため

また、同じ文章をだすと変な誤解があるといけないので、全く違う文章で書きます。

なるべく簡潔に書きたいと思います。

三味線のお師匠様になるのは大変らしいのですよ。
一応資格がいるらしいです。

「バイオリンにはそういうのはないの?」
みたいな話になり
「ないから、『ゴルフの練習場で他人にアドバイスする全然実力がない自己流プレーヤーがウザイ』みたいなのが教えていたりするのよね」
(注:この文章の意味、ゴルフ練習場には、頼まれもしないのに若い女性相手にスイングのアドバイスをするおじさんが出没して「所属するプロかな?」と思って言われた通りにしていたら、後で変なクセを付けられて、困るという話)

「バイオリンにもそういうの(ゴルフみたいなプロテストの事や、その三味線の師匠資格)があるといいね」

という話を例によってダラダラダラダラと関係ない事を織り交ぜて長々と書き(本当に長かったな)、書き足したり、したんだけど、収集が付かなくなって、1度消して、また書き直していたら、
「おくさーん!!」
とお呼び出しがあって、あわてて「下書き保存」をしたつもりがそのままアップされてしまったという・・・


まあ、確かに残った文章はかなり言葉足らずでした。
余計な文章が残って、肝心のところは書いてなかったし。

先に消した話は本題まで到達してなかったです

以上、この話題はここでおしまいにさせていただきます。

笑っちゃいかん(;^◇^;)ゝ

昨夜、びびちゃんと電話で話しまして・・・・

いやはや・・・まあ・・・・笑うしかなかったという・・・

「ねえ、ブログのネタにしたらダメ?」

と聞いたら
「ダメ!」

まあ、そうだろうなあ(;^◇^;)ゝ
いいって言われても返って困るかも
(これくらいはネタにしても許してくれるであろう)

びびちゃんにしたらシャレにならないんですけどね

「私少しやせたのよ」
と言ったら
「楽団の集合写真見たけどさあ、、、あんた太りすぎ、もうちょっとやせなよ」
「あはは・・・・」(今さら)
「私、今、○○キロだよ」

はあ???@@
↑私の今の体重と10キロ近く違う

「それはやせすぎなのでは・・・」

「うん、いろいろ大変なのよ」
そうだろうなあ・・・

ネタにできない笑うしかないいろいろで大変だと思う。

私は恵まれているなあとつくづく思いましたデス・・・・・

謎(ーー;)

だんなが一生懸命毎日、ソーラン節を練習しているんですけど・・・

どうしてもソーラン節に聞こえない(^◇^;)

月曜日に隣の部屋で聞いていた私、

お師匠様のはソーラン節なんですけど、だんなのは全然違う音で・・・


それをお師匠さまに言ってみたら
「最初はそんなものです。奥様は耳がいいから聞き分けられるんですよ」
と言われ・・・

まあ、確かにバイオリンも最初の頃のはそうかもしれない・・・・

私もチューナーとにらめっこして、かなりの矯正が必要だったもんなあ・・・・
(それでも未だにできてないし汗)


プラスチック製の音から早く解放されたい(T-T)←これに尽きる

果たして犬皮は音程の矯正に役立つのだろうか??

とても興味深いのであった。

絶対に楽器のせいにはできないからねー

春だあ、春だあ~

不動産の物件を毎日チェックしまくる母。

対し

ムスメ本人は呑気・・・

それで大丈夫なのだろうか??(^_^;)



ムスメも気に入った物件を口実に、口コミで評判のいい不動産やさんに問い合わせてみる。

「探すなら、4月中がいいんですよ。頭数が全然違います。6月頃じゃ、他の人が蹴ったのしか残ってません」
「そういう物件は安くなったりしないんですか?」
「都内の有数の人気地域ですから、あんまりないですねえ・・・」

そうなんだ(´・ω・`)

ちょっと前に電話かけた不動産やさんは全然頼りにならなくて、そういうことは全然教えてくれなかったので、今度のところはよさげです。

「ただ、今のところを早く引き払うと家賃がもったいないから、これから空き室になる予定のところとかありますから、そういう物件をご紹介しますよ」

ほお・・・

まあ、それも良し悪しみたいですけど。

「ふぃる不動産ができそうだな」
とだんなにからかわれましたデス。

それで、ムスメのところにそういう話をしようと電話したら
「ノロになった」
そうで(^◇^;)

季節外れじゃのう・・・・

「仕事はもちろん休めるんでしょ?」
と電話で言っている側で
「出勤したら歩く殺人兵器だぞ!!」
とだんなにあきれられました。

たしかに・・・・

ふぃる不動産はまだまだ営業中デス

返り討ち!!(^◇^;)

「私、今からレッスンなんですけどおお(^_^;)」
と熱心に三味線(通販に付いてきた本体とか全体がプラスチック製という代物)を練習するだんなに言ったんだけどさあ・・・

無視された(ーー;)

このプラスチック製の音が我慢できなくて、
「とりあえず、初心者用の木のやつ買おうよ」
と提案したの。最初は

ちなみに、三味線にはいろいろな種類があって
長唄
民謡
津軽等々・・・

さらに材質によりお値段が変わるわけ。
1番安いのが花林材
 次が紫檀材
1番いいのが紅木材で、さらに上級が紅木金細という・・・・
(買うにあたってかなり勉強したぜ)

まあ、バイオリンほどではないけどピンキリなわけです。

「プラスチックじゃなければ、なんでもいいから!!」
ととりあえずで、1番初心者用セットを買わせようとしたわけ。

しかーし!!

私も一番最初はいまはなき「鈴木No.200」1999年当時、「セットで56000円」というのを買い、結局1年も使えずに買い換える羽目になったんだよねえ・・・・

初心者用セットの落とし穴は自らが思い切り落っこちた経験があったりする・・・

その楽器は「アウト君」と名付けられ今は「魂柱立て訓練用楽器」とあいなり、部屋に転がっている。

三味線のお師匠さまも「最初からいいものをお勧めします、その方が結局得です」とおっしゃられていたし・・・

で、アウト君の次がちゃいこ「本体価格15万円也」アーンド「弓×万円也」合計○○万円弱という組み合わせで買ったんだっけ・・・・
そういえば、予算オーバーで、ケースが買えなくて、アウト君のセットのケースをしばらく使っていたっけ・・・・
(外はセットのなのに、中身が違うという・・・あの頃からアウト君は部屋にそのまま転がされている運命だったな汗)

すごく横の話が長くなりましたけど、要するに
「ちゃいこぐらいのお値段ならかなり長く使える三味線が買える」
というわけで、それくらいのお値段のをネットで注文したわけでございます。

来るの2週間以内だって。

話が見えなくなっているけど、それをふまえて本題。

師匠がおみえになってもまだ三味線もどきの音が家に響いていたわけ。

「三味線ですか?」by師匠
「はあ、最近ちょっと始めまして・・・お隣のお宅にお師匠様がいらしたんです」
「ほお・・・」
「あれはプラスチック製のなので、聞いていると耳が痛くなるんですよね。今、ちゃんとしたのを注文中なんです」
「三味線って猫の皮を張るんですよね?」
「長唄用とかの小型の三味線は猫皮を張りますが、買ったのは津軽なので、犬皮ですね」
「えっ?犬皮なんですか?(@@)」
「はい、合成皮じゃなくて犬皮ので・・、注文を受けてから貼るので、ちょっと時間がかかるんです」

絶句する師匠

「動物虐待なのでは(^◇^;)」

・・・・考えもしませんでしたああ(鬼汗)

ちなみに、私、子供の頃、「三味線は猫皮が貼ってある」と聞いて、三味線のあの白い表面の裏側には猫の毛が生えていると思っていたのよねえ・・
(「なめす」というのは知らなかった)

皮が破れた三味線みて「なんで裏も白いんだろ?毛は?」とか思ったっけ・・・・

話が横になりましたけど・・・
(最初、レッスン日記のはずだったけど、全然違う話になってるし)

「なんか海外から輸入するらしいですよ・・犬皮も猫皮も・・・」

なんてお話しながら、弾き始めたんですけど・・・・

まだ、やめてくれないわけ!!
隣の部屋なんだけど、響くわけよ!!

めちゃくちゃ音感が狂って、

むかつく~~~!!!!

ただでさえ悪い音感がさらに悪くなるわけ。

ずたぼろ・・・・_| ̄|○

あれは、絶対にだんなが悪い!!

あまりに私がどうでもいいところでつっかかりまくるため、だんなもやっと気がついたそうで(後で聞いた)
「そういえば、レッスンだったねえ・・・悪かったよ」

ええ、普段、自分のあの弾けない音をだんなは10年以上に渡って聞き続けてきたわけで・・・・

何も言い返せない・・・_| ̄|○

因果応報、報いはいつか自分にたっぷりと返ってくるというのを思い知ったのであった。。。。

オケ練
いつもいつも、コンマスの刺客をしているわけですが・・・・・

コンマスの逆襲??

「今日はビオラを弾きます。1stバイオリンは自分達だけでがんばってください」

思い切り「返り討ち」にあったような気分どした・・・_| ̄|○

まあ、要するに、あまりにコンマスに頼りすぎなので「自立して」という「愛のムチ」なんですけど・・・・

私、定期演奏会出られないとわかった時点で、全然オケの曲みてないわけですよ。
悲愴、あれだけ練習したのに、ここ1ヶ月ぐらい楽譜開いてなくて、以前したのがきれいさっぱり抜けていまして。。。

さらに、今週は「HOME’S」とかSUUMOばかり見ていて、

バイオリン、無伴奏しか練習してませんでした(自白)

その練習していた無伴奏すらボロボロだったのに、悲愴なんて弾けるわけがない。

先週「がんばる♪」とか書いたくせに、舌の根の乾かぬうちに、そういうことをしていまして・・・

弾けるわけがない(^_^;)

うん、全然弾けませんでした。

そんなので弾けたらおかしいし。悲愴をなめたらあきまへん!!

まあ、真面目にやらないと、全然間に合わないですわな。オケ。
私は定演出ない人だからおちゃらけているけど、練習出させてもらえるなら、もっと真面目にやらないとダメだなあと本日思いましたです。

本当にめちゃくちゃだったもんねえ(^_^;)

刺客が返り討ちにあったけど、返り血浴びちゃったかも??(;^◇^;)ゝ

春だ・・・(^_^;)

ムスメのお引っ越しはいったん保留とあいなった。

今住んでいるところからも通勤可能なので、しばらくそこからがんばる事にしたそうだ。

でもどちらにしても引っ越さないといけないので、のんびりと物件を探すことにいたします。
意外に楽しいです(爆)

探せばいろいろあるというのが、地方とは全然違いますねえ(笑)

考えてみれば、G君が「転職」と言ったら腰抜かすところだけど、(それこそこんなブログなんて書けない)ムスメは何してもいい身の上。
親もいっしょに楽しませてくれていると考えたら、むしろ孝行してもらっているんじゃないか?と思います。

何事も考え方だ♪
前向き前向き(^o^)

だんな、
お三味線注文しましたよ~
おにゅ~~三味線♪

ネットでよさげなお店を見つけまして、だんなと私の
「これがいいんじゃないか?」
が完全一致!

「もうこれは買うしかないでしょ?」

ポチっちゃいました(苦笑)

数週間後に来る予定です。

私の弓が完全に遠いたけど、仕方がないです
今の弓でがんばるよ。

楽器との出会いは「縁と勢い」だと思います。
だから、もしその楽器に問題があったとしてもそれは「縁」なのだからと私は考えます。

ある意味、いくらお隣にいたお師匠さまとはいえ、元を正せば「ネット」が縁だったので、楽器もネットが縁でいいと思ったのです。
shion君との出会いもある意味「ネットの縁」ですし。

ネットがなければ出会っていたかどうかは謎だしね(;^◇^;)ゝ

楽しみだなあ(^o^)

血圧上昇の日々?(^_^;)

あんまり書けなかったんですけど・・・・(ちょっとは書いた事あったけど)

オケの愚痴なんかでごまかしていたりしたかも?なのですが・・・

ムスメの事でいろいろありまして・・・_| ̄|○


本当に、いろいろとまあ、ねえ・・・(ーー;)


心配が絶えないというか、何というか・・・・


もういい大人なんだから放置すればいいんだけど、そうもいかず・・・・

そして、また甘やかすような事を言ってしまった情けない母・・・・


ムスメ、今の職場をやめる事になりました。
まあ、仕方がない。
最初から「合わないけど3年はがんばる」と言っていたので、それはよい。
だけど次が決まってなかった。

もう、これこそ、全部ぶちまけたい・・・

で、やっとこさ、つい先週ぐらいにやっと次が決まったという連絡が入りまして・・・
20倍以上の倍率を突破したそうで・・・・

すごいんでしょうねえ・・・
だけど、何か裏があるような気がして素直に喜べなかったのよ。
そんなたいそうな職場にムスメみたいなのがなんで受かったのか??
「難関突破したんだから素直に喜べ!」
とはいわれたものの・・・

まあ、いいや・・・・

だけどさあ

引っ越さないといけないわけ。都内に。

「同業の同期の友達と2DK借りてルームシェアする」
とかのたまったため、
「万が一片方が病気になったり、結婚したりとかなったら、1人で家賃払えなくなるからやめなさい!!」
とかなり強く説得したのよね。

都内のど真ん中は家賃が高いですねえ・・・・
気持ちはわからなくはないけど・・・

てなわけで、まだ仕事が忙しいムスメにかわりまして、母がネットでお部屋探ししているという・・・・

狭いし、高いし、感覚がおかしくなってきます。都会のお部屋。

1ルームみたいなのを検討中

思わず「楽器可」物件を探しちまっただ。

ないね(苦笑)

で、
「これは・・・」
と思う物件があったわけ
「楽器条件付きで可、ペット可」
「駅から徒歩3分」

ムスメが希望している家賃で何とか収まる。

だけど、ペットと楽器はいらんから(ムスメだし)もっと安い物件がいい~~!!
と思っているのに、

ないのよ(ーー;)

何なんだ???

実際見てみないとわからないしねえ・・・・
前のところも引き払わないといけないし、引っ越しの手配もしないといけないし・・・・


なんで私?_| ̄|○


どうでもいい話、
だいたい、10年ぐらい前から、
「ムスメの転機にかならず何かある私」
というジンクスがある。

中学3年(高校受験の年) もろ追突されて、2度目のむち打ち症(現在の首痛の原因ですな)
高校3年(大学受験の年) 胆石悪化、手術、ばあさま(姑)他界
専門学校3年(国家試験の年) 駐車場で横から当てられて3度目のむち打ち

もう3度あったからないだろうと思っているんですけどお・・・・・

まさかな(ーー;)

ちなみに、↑の災難はすべて保険金がおりて、経済的には少々潤ったわけですが、ほとんどムスメに搾取されたというオチがついているという・・・

もう何もありませんように☆彡 *.:*:.。.: (人 *) 願い事願い事...

自分自身への反省

だんなの言う通りでした。

楽譜を渡すべきじゃなかった。

自分で作成した楽譜なのと手持ちがあったので、つい渡してしまいましたが、
「楽譜は団のもの」
という意識をこれからはしっかり保とうと思います。

ましてや、
前にも「お茶の人」で、さんざん痛い目に遭ったくせに、違う人とはいえ、
家まで取りに来るなんて事を許した自分に対して、モヤモヤが取れません。

「あんまり堅苦しく考えるな」
というのはありますけど、よくなかったと思います。

これから気をつけます

追記
堅苦しく書いちゃってますけど、これからは他の団体(問題ありそうなところ)からの楽譜要請は
「団のだから私の一存では出せませ~~ん♪」
にすればいいや♪という話ですw

それと、よく思い出してみれば、私が渡した楽譜は
「要修正」
音の打ち間違いとか、スラーの位置の訂正とかしてないそのまんまのだった。
一応
「この楽譜通りじゃないですから。修正しないといけない箇所があります」
とは伝えたのよ。

それを
「どこですか?」
とも聞かずにとっとと持って行ったもんなあ(^_^;)

自分でスコア見て修正するとかはないだろうな。
そのままのを弾かされるんだろうな。きっと(合掌)

違う団体とはいえ、バイオリンを弾く同士、できれば、仲良くやっていきたいです。
それだけの人数を集めたという点はたいしたものです。

言いなりにはならないけど、お互いにベストな道を探っていけたらと思うんですけどねー

考えすぎる><

また、精神的に不調です><

何だか、いろいろといらん心配ばかりしております・・・・

考えすぎなんだけど、心配になるという・・・・

人が集まるというのはいろいろあるという事なんですけど、それが自分にとって楽しみであるはずの場というのは複雑です。

お金払って、時間を割いて、揚げ句に振り回される・・・・

割り切れなくなる事もありますです。

「それ以上に楽しいこともあるじゃないか。セットだ」
と自分に言い聞かせるんだけどね・・・

しんどいなあ・・・やっぱり・・・・

追記
自分のブログ読み直して思ったよ
「刺激をくれているんだ、普通じゃおもしろくない」

そうなんだ。きっと。

自分で自分にエールを送る事にしておく(^_^;)

こういうときの1番のお薬
こた君なでなで・・・・

「おう、母さん、考えすぎるんじゃねえぞ!くよくよすんなヨ!」
とは言ってなさそうだな(^_^;)
20140315

というか、何も考えてなさそう・・・

見習うべきか?

笑うのが1番です

怒濤の3更新(^◇^;)

朝から、がっくりと落ち込んで、師匠をお迎えしレッスン開始
2日連続で2日目は警察呼ぶ騒ぎになり・・・・

全然練習してません(号泣)

バッハ、パルティータ第3番ホ長調 BWV1006
師匠といっしょに弾いていただくと音程の勘違いがわかりますが、だいぶん頭の中にある音との誤差が減ってきています。

「あとはテンポアップですね(*^_^*)」

弾いたら弾いただけ。
要領のよさが音に影響するのはちょっとだけだと思う。
だから、一生懸命弾きまする。

2曲目もちょっと見てみました
楽しそう♪

ビバルディの協奏曲第11番 ニ短調RV565
もう、全然弾けなくて・・・・
セカンドを弾く師匠とずれまくって・・・

笑いっぱなし・・・

ゲラゲラ笑ってました
(ちとテンションが不気味に上がってしまったかもしれない)

だけど、笑ったら何か元気がでたというか・・・・

レッスンがあってよかったです。

だけど、途中で事務所の方の玄関の人の通過音が聞こえたら血の気が引きました・・・・
違う方だったけど、ちょっと不味いかもしれない・・・・

オケ練
かなり気分転換になりましたです。
今日はすごくひさしぶりにコンマスのお隣(^o^)

相変わらず横から邪魔しまくってきました。

だけど、すごく楽しかった。もっと弾けたら、もっと楽しいね。
がんばらねば♪

今朝の件を関係者に愚痴って、かなりさっぱりしました
「そりゃあ、人騒がせにもほどがあるよ」
と言ってもらえてほっとしました。

連盟の件は担当の方がクレームを入れてくださるそうです。

音楽してるから、人と交われて、笑えて、だいぶん吹っ切れました。

よかったです。
イヤな思いをしたけど、それ以上に周りの人に恵まれている事を感謝したいなと思います

さらにさらに疲れる

某連盟の事務方が使えないという愚痴を前に書きましたけど・・・

私がちと買い物に出ている間、ずっと我が家の電話が鳴り、取ると、FAX送信の「ピイイイイ」がするので、だんなが相手にかけて
「この電話はFAXじゃない」
と言ったら、連盟からというので、FAX番号を教えたそうです。

来たFAX来たら、うちが出演しないコンサートのタイムテーブル・・・・
(三味線とか琴とか・・・)

一応事務局長に「関係ないですよね?」というメールしましたけど・・・

だいたい、うちへの連絡は郵送にしてくれって言っているのに・・・・

今朝の楽譜の件で、がっくりしていたのが、余計にがっくりしました・・・_| ̄|○

追記
やっぱり関係ないそうです。。。
どこぞの団体と間違えたとしたら、そこの団体にはFAX行ってないってことだよね?
私は知りませーん(ーー;)

疲れる事が続く・・・

今朝、こちらで話題にした方からいきなり電話がきて
「地元コンサートでした、合唱の伴奏の楽譜を持ってますか?」
というので
「ありますけど???」
「うちの楽団で練習したいので、くださいませんか?」
「はあ??」

あの楽団(ただいま鈴木の1巻の曲がやっとこさ)が合唱の伴奏を練習するの???

まあ、練習するのはご自由なので、強くは言えない・・・
「いいですけど・・・いつお渡ししたらいいですか?」
「今から取りに行きます」

はあ??(@@)

誰かさん(「お茶の人」がよく楽譜を取りにうちにいきなりやってきてました)を彷彿させられ唖然・・・・

こちらはあわてて用意してお渡ししたものの・・・
受け取る時に
「練習して、来年のコンサートに乗せていただこうと思って・・」
って言うじゃん・・・・

はああああ?????(@@)

とにかくあっけにとられすぎて、何も言えませんでした・・・・

だいたい、指導されているご本人すら、いっしょに乗るのを私だけでなく、他のメンバーが拒否しているのに
(ブログには書いて消したけど、結局伴奏にも乗らなかったの)
その人が指導しているという方々が・・・いったい何人??

勘弁してくれ!!

というか、勝手に決めるな!!

すぐに楽団の方々にメールしてどうしたらいいのか相談しましたら
「実行委員にかけてから決めるってメールしておいて」
というので、その通りにしました。

というか、何で私???(ーー;)

だんなに
「楽譜はない、渡せないと言えばよかったんだよ。バカだな」
と言われ。。。。

確かに・・・_| ̄|○

やっぱり春が近いんだな。きっと。

何だかどっと疲れました・・・・

追記
その方は去年まで乗っていたんですから、楽譜をお持ちのはずなんですよ。
わざわざうちに取りに来て、「乗るつもり」と言ったということは、私の了承を取ったつもりだったのだと思われます。
私はコンサートの実行委員のメンバーではあるけど、委員長じゃないし、そんな権限ありませんです・・・

何か勘違いされているという・・・

そんなのばっかり(TT)

ご本人がその気なのは自己責任で勝手ですが、振り回される楽団の方々(老若男女幅広い年代が在籍しているらしい)がお気の毒ですので、早々に手を打ったつもりです。

いきなりのメールに、いろいろ提案してくださったみなさま、この場を借りて
どうもありがとうございましたm(__)m

2日連チャン

また来た・・・・_| ̄|○

今回はカメラ向けてもムダみたいだったので、即110番しました。

ただいま、警官待ち中です・・

もう、本当にイヤ!!(号泣)

で、結局
「どうしようもできません、来たらすぐに110番してください」by警官

だってさ

春先には多いそうだ・・・・
「キリがないです」
とは警官の弁。。。

やっぱりね(ーー;)

しかし、今日の警官は腹が立ったなあ・・・
「世の中にはこういう人もいるのを理解してください」
だってさ。

限度を超えているから、110番してるんだろおお!!(怒)

普通と違うのは、こっちとら充分慣れてるわい!!

まあ、結局、うちが普通の家ではないので、
「難しい」
ということなんだってさ。

いっそ、うちのだんなを殴ってくれたら、傷害で告訴できるんだけど、そんな事になったら

うちのが百倍返し以上しそうだ_| ̄|○
(そっちの方が怖い)

住居部分に入って来た場合も
「すぐに110番通報してください」
って、

入って来てからじゃ、間に合わないだろ??_| ̄|○

はあ・・・・・

昔、T君の「お友達」は見知らぬ家の周りをふらふらしていただけで警察に拘留されて、親が呼ばれたそうだ。

何?この差(ーー;)

追記
ネットで「おかしな人対策」みたいなの検索して読んでいたら、上には上、はるか上がぞろぞろいるんだあ・・・
そりゃあ警察もうちぐらいじゃ何もしてくれないんだなと納得しまし・・・

いやいや、納得はできないけど、これも人生経験なのか??(ーー;)

3年ですね

「あの日」から3年が経ちました

その時間には黙祷させていただきました。

おかしい人のせいでブログにするのを忘れるところでした。

春近し・・・だな( ̄。 ̄;)

最近お天気がいいと憂鬱なんだなあ・・・・

こんな日は、おかしいのがやってくる・・・_| ̄|○

本日、案の定来た。

途中、やっぱりだんなと言い合いになったため、割って入ってiPhone構えて
「撮りますよ。よろしいですか?」
としたら、ピースしやがりまして・・・

「写真じゃないんですよー、動画ですからね」
「おお、撮れ撮れ!いいぞ!」
と言うので

「それじゃあ、ついでにネットにアップさせていただきます」
そうしたらさあ、顔を何だかわけのわからん物体(お経?)のコピーで隠してさあ・・・・

「お引き取りくださいね」
とiPhoneを向けながら言ったら
「おお、帰るぜ!」
とかわざとらしくもたもたしているので

「お引き取りください、何回も言います。そうそうにお引き取りください」
「帰るよ」
「早々にです。もう1回言います。早々に、お引き取りください。そしてもう来ないでください、これ動画ですから音声も入りますよ、気をつけてしゃべってくださいね」
「おお、アップしろや!!いいぞ!!」

その間、わざとポーズを決めて、玄関までゆっくり歩いて、
「また来るわ」
とピースしながら言いやがりましてねえ・・・

本当にネットに流してやろか?とマジで思ったね(ーー;)

まあ、iPhone向けるとすぐに帰るのは前回もそうだったので、強がりなのか、本当にアップされたいのか??謎である。

ネットの意味がわかっているかどうかも謎である・・・

もしかして、家に帰って必死に動画検索していたりして????(滝汗)

その動画をおかしいヤツの証明として取っておくべきか、おぞましいからさっさと消すべきか迷い中でございます。

楽器

うちのだんなが三味線が欲しいらしい・・・

バイオリンといっしょでピンキリなんですよね(^_^;)

お師匠様は津軽なので
「○0万ぐらい出して、最初からいいのを」
とおっしゃる。

まあ、バイオリン経験者から言わせてもらえば←かなり上から目線
その意見に賛成だったりするわけですけど・・・

だんなは
「自分は津軽じゃなくて長唄の方をしたいんだから、安いのでいい」

意見の一致はありません(笑)

まあ、楽器の善し悪しが上達を左右するのは事実だし・・・・

どうなることやらです

ただ
「始めたばかりなんだから、もうちょっと待てば?」
ということは言ってますです。

私は一生物をもう持っているので、ありがたいとは思ってマスので、(弓はまだだけど)できる限りで、いい物をとは思いますね。

で、バイオリンの話になる

昨日、なぜビオラ軍団(4人ぐらいだったかな?)が残ったかと言いますと、私がある方のビオラの駒が激しく曲がっているのを見つけてしまい・・・

「駒も高すぎるし、弦の巻きが取れているから、調整した方がいいよ」
という話になったからだという・・・
それで、楽器店勤務の方が
「とりあえず、できる限りは直してあげる」
というのにみんな付き合っていたのです・・・・

実はビオラの方々は「ほぼ独学」な方が大半でして・・・・

それでもよくやっていると思います。

楽器のメンテの仕方とか、あまりご存知なかったのにはびっくりしましたが・・・・
これから、そういうのも教えていった方がいいんだろうなというのは思いました。

まあ、また愚痴なんですけどね・・・

その中にまじっていたバイオリンの方が
「自分の楽器は音が響かないので、替えたい」
と言ってきたのですよ・・・・

前にもコンマスに同じ事を言って、コンマスが
「響かないことないと思うよ?」
と弾いてみせていたのは見た事があったんですね。

私が弾いてみた限りでも楽器自体が響かない事はないと思いました
(むしろ響く方の部類だと思います)

まあ、要するに・・・(弾き方がね以下自粛)

本人はそれを認めたくないから楽器のせいにしたいのかな?と思いました

そして私の楽器を
「響きます。すごいです!」
と喜んで弾いていたわけですが・・・
(ひねくれた私は「楽器がいいから音がいい」の「かの人」を思い出しましたよ)

本音は言わずに
「魂柱を調整したらもっと響くと思うよ」
というだけにとどめておきました。
楽器にもっと愛情を持って欲しいとも思ったしね・・・

私もちゃいこを弾いていた頃は良い楽器が欲しかったから、あまり言えないけど、ちゃいこは高い楽器と間違われるぐらいだったから、お値段じゃないのよねえ・・・
(ちなみにちゃいこは中国製の半手工芸品の15万円也の楽器、その方のはお値段的にはもっといいらしい)

自分の腕を楽器のせいにしている時点で、向上は望めないかもな・・・というのは感じたという・・・
私が、ご本人にそれを伝えても受け入れないだろうなとは思う。

コンマスは「楽器を選ばず」の方だから、そういう方が身近にいるんだから、学んで欲しいと思うんだけどなあ・・・・

追記
私は、楽器を替えたいと思うことに対しては何も思わないというかむしろ
「いいね~(^^)」
と思います。

私が何だかなあと思うのは、技術的な問題だと思われることを楽器のせいにする事に対してです。
そういう方はどんな高価な楽器を買っても満足できないと思います。
責任を転換される楽器がかわいそうです・・・・

さらに追記
本当に鳴らない楽器というのも存在しますよ
あと、本体に問題なくても、弓に問題がある場合もあります。

まあ、過去には
「100万以下は楽器じゃない」
と言って生徒に高い楽器を無理やり買わせていた先生がいましたです。
(今どうしているのか知りません)

ほぼ無価値な身内が製作した楽器をありえないお値段で生徒にお勧めしていたりとか・・・
ボロな楽器にちょっと手を入れて同じくありえないお値段でとか
先生へ渡るリベート込みとか・・・・(^_^;)

楽器をお値段で計ろうとする方はそういうのの「いいカモ」にされる可能性もありますわな

なるほどお・・・

先日三味線用チューナーを購入

数年前にも買っていたのですが、使わずに電池入れたまま放置していたので電池が液漏れおこしていて、あえなく昇天(^_^;)

使わない時は電池は抜いておきませう。

で、使おうと思ったら、使い方がわからなくってですね・・・

バイオリンとはえらく勝手が違います><

本日、初の「お稽古日」(ただいま熱心にしております)

目標(というか目安)は
「ソーラン節をしてみましょう」
らしい。

絶対に道は険しいな(^_^;)

私は本日は見学せずに邪魔をしないように物音を立てないようにこんなブログを書いている
(壁が薄いから会話がダダ漏れ)

お師匠様が見えたら早速チューナーの使い方を伺ってみる
そこで新たなる発見?

三味線には転調という概念がなくて、声の主に合わせて調弦を変えるそうだ。
要するにバイオリンで例えて言えば、E線を声の主に合わせて、DにしたりGにしたりということらしい。

ほおおお・・・・・・すごい。

で、やはり、チューナーのメーターは真ん中にしないといけないそうだ・・・・

ペグというか、糸巻きがバイオリンのと似ていて、やはり止まりづらいっぽい。
お高い楽器はちゃんと止まるらしいけど。

古典的弦楽器の宿命?

調子悪い><

先週は地元の音楽祭だったけど、今日は市の音楽祭
(地元はお気楽楽団で、市はオケの弦楽の有志)

昨夜はその練習があって、午前中がリハだったのですが、私は例によって「第2日曜日」であったために、午後からの本番しか乗られなかったのですよ。
11時ぐらいにはホールに着く予定だったのに、間に合わなかったし。

なので、いまいち熱意に欠けまして(;^◇^;)ゝ←一応オケの担当者なんですけど

しかも、花粉がめっちゃ飛んでいるらしく、のどが痛くて
「ドタキャンの女王再び君臨か?」
と昨夜は危惧してしまいましたです。

幸い、行けたには行けたけど、駐車場からホールまで遠くて、着いたら咳がひどく
「その咳大丈夫?」
とみなさまに心配かけたという・・・

すべては花粉が悪いのだ><

さらに、慣れた地元ホールと違って、市のホールはいまいち慣れず・・・う~~ん(^_^;)
一応昨夜は乗られたのですが、
「これは本番だけってきついな」
とは思ったんですよね。

案の定な本番でした・・・・(私がですよ)

なので多くは語れない
だいぶん音程を外したと思います(^_^;)
前に座っていた方に申し訳なかったですm(__)m

みなさま、本番終了とともに帰られましたが
「毎年、オケの人達はさっさと帰ってしまって、最後までいない」
とクレームが来ていたという話だったので、担当者の責任として、最後まで残っていたのですよ
ビオラ軍団の若者達が付き合ってくれまして・・・

本番よりそちらが楽しかったです(笑)

自分の子供世代の方々なのですが、本当におもしろかったです

で、
私が乗られなかったリハの動画を見せていただけました。

自分が乗ってないからめっちゃ気楽に見られました(笑)

コンマスの力量を改めて見せつけられましたわ・・・

同じバイオリンなのにねえ・・・・(苦笑)

やっぱり私はコンマスと弾けて幸せなんだなあとつくづく感じましたデス。

ワンピース最新巻

昨夜、オケ練の帰りにゲットしてきました(^^)

だけど、そろそろコミック本は読むのが辛いので(紙面が小さい汗)
次から電子書籍にしようかな・・・拡大できるもんね。
持ち運びもできるし。

内容は、まあ、ね(*^_^*)
ネタバレじゃないけど

ついに「あの方」が出たのね~ということで次回が楽しみでございます(*^_^*)

本日、1週間ぶりにスポーツクラブに行ってきました。
月曜日は疲れ切って、水曜日はクラブがお休みだった。

何か、筋力落ちたような汗

たかだか1週間なのにね。

体重は順調に減ってます。
元々そんなに太っていたわけじゃなく、急激に体重が増えたわけですが、減るときも早いなあとある意味感心かも。
あまり落とすつもりはなく、今ぐらいの体重で体脂肪を減らして、筋肉量が増えてくれたらと思ってますが、どうかなあ・・・

そんな思い通りにはいかないか(;^◇^;)ゝ

しかし、いかに今まで運動不足だったかを物語ってますわ・・・

先日、ビオラを弾いてみました。
簡単な曲だけね。遊び弾きです。

が、

首痛復活(涙)

そして右手首痛も・・・_| ̄|○

今日、スポーツクラブの帰りにそのまま整形外科寄ってきましたが
「首は左側が痛むのに、何で右手首が痛むんだろうねえ??」

私が聞きたいです(TT)

また、ビオラが弾けるようになるにはどこの筋肉をつけたらいいのでしょうか・・・・(悩)

独り言

佐村河内守氏が会見開きましたねえ・・・・

途中まで見ていたけど、あまりに空々しくて、見るに堪えなくなってテレビ消しちゃった。

作曲云々は置いておきまして

私は「療育手帳、判定A」を持っている障がい者の親としての意見を言いたいと思います。

「3年前から聞こえるようになった」

もし本当であれば、本当に耳が聞こえない方には朗報でしょう。
奇跡として、研究材料になっていただくべきです。

まあ、絶対に、ありえませんね。

この人のせいで、本当に障がいがある人、特に聴力に障害がある方が手帳を取るときの検査がややこしくなることでしょう。
本当に障がいがある人が手帳をもらうまでどれだけ大変か・・・
その負担をさらに増やしてくれたわけだ。

すみませんでした、じゃ済まないんだよ(怒!!)

まったくの赤の他人でテレビでしか知らない人だけど腹がたって仕方がありません。

作曲をしていた人を名誉毀損で訴えるとか言っているようだけど、この人のしたことは名誉毀損どころか、詐欺だと思うのは私だけでしょうか?

追記
たぶん、手帳を持っていたというだけで障がい者年金はもらってないと思います。
あれって、別に収入があるともらえないので。
作曲家としてある程度の収入があっただろうから。

だけど、手帳があれば、いろいろな公的な援助(税金の控除とか)が受けられます。
現実問題、詐欺罪で、警察が動くかどうかは微妙かもしれません(あくまで個人的見解)
年金もらっていたとしたら、完全に詐欺だと思いますけど(これもあくまで個人的見解)

ネットで会見の詳細が伝わってきてますけど・・・
手話ねえ・・・(^_^;

まあ突っ込みどころ満載ですけど、ここでは語りませんです。

手話じゃなくて、パソコンか何かを使った筆談だったらもっと聴覚障がいがあるように見えたかもね(苦笑)

聴覚障害の実際をご存知なさすぎるのが痛いですねえ・・・・

さらに追記

うちのT君は知的障害者ですが、学校在籍中に視覚障害や聴覚障害の方々との交流があり、保護者の方からいろいろ直接お伺いしてました。
視覚障害と聴覚障害は先天性等の幼少からの方々よりも成人になってからの「中途」の方の方が多かったと思います。
そういう方々の通う学校に何回も見学しに行きました。
そんなわけで、普通の方よりかは知識は持っていると思います。

深いのだ

副鼻腔炎からくる顔面痛がなかなかよくならず・・・・

スグニビョウインニイカナカッタカラダヨ(^_^;

痛み始めてからずっと鎮痛剤でごまかしたのがいけなかったのかもしれない・・・・

ほぼ寝込むような感じだったため、ほとんど練習してないという・・・

同じくコンサートに出た他の団体の方が今日ぐらいまで寝込んだとおっしゃっていたそうで、皆同じ??

バッハ、パルティータ第3番ホ長調 BWV1006
「テンポアップしても大丈夫だと思いますよ」
とは言われましたが・・・

私としてはまだまだ・・・
もっときちんと弾きたいです。
リズムは悩まないんだから、全部の音を把握して止まらずに弾きたいです。

まあ、あんまり突き詰めようとしても私の実力ではムリだけど(^_^;
ほどほどにもうちょっとがんばります。

ビバルディの協奏曲第11番 ニ短調RV565
セカンドと合うととてもかっこいい曲です。

練習すれば弾けると思うので、がんばりまする・・・・

ビバルディ、奥が深い。
なんでバロックはこれだけ奥深いのでしょうか・・・
入り口でつっかかって全然奥に進めないけど、深いです。

オケ練
うん、やっぱり行けばとても楽しい。
考えてみれば、数年ぶりの1stだし。

どこぞでセカンドから「1st」に行くのは「出世」みたいな事が書いてあったけど、違うと思うよ。
センスの要求度が高いのはセカンドだと思うんだけど・・・・

私はあまりセンスがない人なので、セカンドはちと厳しいなと思ったりします。

まあ、使う音域の関係で初心者が集まりやすいパートではあるかもね・・・

話が横になったけど、今日が終わったら、普通の定演の練習は休もうかと思ってましたけど、まあ、もうちょっと続けますわ。
今のところ邪魔にはされてないみたいだし(^_^;

せっかくコンマスと弾けるのに、自らそれを絶つのはあまりにもったいない。
肩の力を抜いて弾けるわけだし。

ということに気がついたという・・・・・

精神状態もよくなってるし。
(まあ、今月末の上京で血圧上げた「元」に会ったらわからないけどね)

1stはメンバーがよくて楽しいです
おだやかな気持ちで弾けるなら、しばらく刺客を続けたいと思いマス・・・

なんのため~??(^◇^;)

だんながお三味線を毎日やっている。予習か?(^_^;

やってはいるが・・・・

先生が見つかってよかったわあ・・・(苦笑)

というか、先生大変だろうな(小声)

音楽の「お」の字もない方ですからねえ・・・(さらに小声)

やる気を削ぐことはしたくないから、何も言いませんです。
にんまりしながら見てます。

昔の私だったらいろいろ言ってしまっただろうな・・・・

とにかく、楽しみができてよかったです

私もバイオリン再開してから来月で15年かあ・・・
15年前の私も今のだんなの事は決して笑えない状態だったと思います。

しかしまあ、私、よく続いてるよね(;^◇^;)ゝ

毎日見に行く友人のブログに(こことは残念ながらリンクしてないのですが)、弾けないけどアマオケに参加されている方の話がありまして、
「なんだか理想かも(^^)」
なんて思ってしまいました。

そう、弾けなくても楽しめばよいのですよ。

自分は弾けなくても周りが弾いてくれるから楽しい。
そう考えてくれたら弾ける方の方々も張り合いがあると思うんですよねー

まあ、オケによっては「弾けないくせに」みたいに見下される恐れはあるけど。

アマオケはそれを言ったらおしまいみたいなところがあると思うのです。

バイオリンの先生だって、弾ける人ばかりだったら商売あがったりなわけで・・・・
持ちつ持たれつじゃないけどね(^_^;
弾けない人は
「弾いてくれてありがとう♪」
でいいんじゃないかと思うんですけど・・・

まあ、コンマスの刺客がそれ言っちゃあダメかあ(;^◇^;)ゝ

だけど、「いっしょに弾けてうれしい」というのはいつも思ってマス
私は楽しいと思ってマス

論点がずれました(;^◇^;)ゝ

また例によって、愚痴ではないけど、ブログを削除しました。

自分が言いたい事と話がどんどん離れていってしまったので・・・

読んだ方すみませんm(__)m

ついでに「ジコチューネタ」もネタ元から
「大丈夫だと思うけど、誰が見ているかわからないから消しておいて」
という要請が来たので、削除いたしました。
ネタとしておいしかったけど、確かに、関係者が見たら人物特定されるかもしれない話だ(^_^;)

~~~~~~~~~~~~~~

結局、今朝から、「例の」頭痛がひどくて、ギブアップ。

耳鼻科のネット予約を見たら、まあ、混んではいるけどそこまでない。

予約した時点では2時間待ちだったけど(^_^;)

キャンセルも多かったみたいで、1時間ぐらいでお呼び出しがきました。

行ったら受付で
「ふぃるさん、21日に来院するように言われてましたが、今日はその日に来られなかったから?それとも新たなる症状ですか?」
と聞かれて・・・

21日・・・そんなのあったっけ??(鬼汗)

そういえば言われていたような・・・・←きれいさっぱり忘れていた人

冷や汗たら~~~~( ̄。 ̄;)

しばし迷って
「続きという事にしておいてください。忙しかったのは事実なので」
本当に忙しかったもん!!

初診料がかかるかどうかということなのかしらん??

結局、花粉症のためにまた副鼻腔が腫れたという。
「先生、私抗生物質ばっかり飲んでいるような気がするんですけど・・・・大丈夫なんでしょうか?」
と聞いてしまっただ・・・・

「こんなになったら(「だったらもっと早く来い!」だろうな)抗生物質飲むしかないんですよ。あきらめてください。ただ、強い薬は最初の1週間だけです。症状が落ち着いたら弱い特殊な抗生剤にシフトしてます。この抗生剤は半年単位で飲むタイプなので大丈夫です」

だそうです。

半年通えってことか?もしかして( ̄。 ̄;)

ちょっとショック・・・・

本日休業にする

昨日は無事に(?)本番を終える事ができてほっとしました。

だけど、疲れた(^_^;

みなさんの協力があって、乗り越えられましたです。
1人だけじゃ何にもできないけど、さしのべてくださる手がたくさんあるから、ありがたいです。

T君は途中から出張に行くだんなが会館前まで連れて来てくれて、1度中に入って、しばらく控え室にいっしょにいて、
コンサートが始まってちょっとの間だけ見てました。
うちらの出番は後の方なので、最初ちょっと見せて
「素人さん達の音楽祭だから、そんなにおもしろくない
というのを納得させたら、家に連れて帰って、留守番させるという作戦にしました。

幸い、お天気が味方してくれたので決行。
(おかしい人は雨が降りそうな時は来ない。バイクだから(^_^;)

途中興奮しそうだったので(大好きな水戸黄門のテーマソングが出た)
「やばい!!」
と連れだそうとしたら、うちのびおらーさんが
「ふぃるさん、1度出たら近くの駐車場にはもう入られんよ」
と声を掛けてくれて
「もちろん、承知してます、○○の駐車場(ちと離れている)に駐めて走ります!!」
「そんな事だろうと思った(^_^;、これ持っていきなさい」
と会館関係者しか駐められない駐車場の許可証を持ってきてくださったんですよ・・・

うううう・・・涙が出るほどうれしかったです・・・

T君は何も問題なく、家に帰ったら落ち着いて、
「お母さん、いってらっしゃい」
と送り出してくれて、だんなが帰ってきた時点でご機嫌だったそうです。
2時間半ぐらいだったかな。

1番、気になっていたことなので(演奏じゃなくてそこ?)本当に安堵しました。

演奏も私個人はそんなに(普段からの音程が悪い等は別にして)しくじらなかったと思うのですが・・・・
後で録音聞いたら誰かが音を外して(私じゃないと思うんだけど、実は?だったらどうしよう)それが目立っていたところがあったという・・・
まあ、それもご愛敬ですよね(^^)

まあ、でも、よくやりました。みんな。
特にトレーナー

今年は指揮者が事情によって出演できず、トレーナーが「ソロで弾き振り」という難役を見事にやってのけました。
動画がないのが残念なのですが
(動画係を引き受けてくださっていたいっこさんを、ギリギリになって演奏に引き入れたから)

「実は初めてだった、緊張した」
というのを伺ってびっくりしました。

堂に入ってましたです(*^_^*)

若者が若干名しかいないこの「一癖も二癖もあるおじさんおばさん軍団」をよく率いてくれました。
本当に感謝です。

すてきな思い出の1ページになりましたです

疲れが取れず、やはり、ちょっと「イヤな」頭痛がする頭を抱えながら、本日漢方クリニック。

前回検査したところは「大丈夫。異常なかったよ」と言われてほっとしました。
血圧、動悸に関しては
「薬の副作用じゃないか?」
ということで、処方をかえて、しばらくそれで様子見という事になりました。

とにかく疲れてヘトヘトだったので家に帰って休みたかったけど、家事ためちゃったのでそうもいかず・・・

まあ、たまには疲れるぐらいの事があった方がいいかもしれないと思いますデス。

ひさしぶりだ(^_^;)

前にも書きましたが、shion君、お気楽楽団のコンサートでびゅー♪

shion君がうちに来たのが2008年なので・・・・

今過去のブログを見てみたら、2008年3月のコンサートにはちゃいこ(前の楽器)で出てます。

2009年からビオラで参加だあ。。。

あの頃、ちょっとバイオリンにいた人が苦手だったっけね・・・
まあ、いろいろありました・・・

何とかいなくなってほっとしたなと思ったら「お茶の人」が来て、またいろいろあったっけ・・・

今のトレーナーが見えるようになって、私はソロの代弾きをしなくて済むようになりましたっけ。
前は本番直前ぐらいにだけソリストに来ていただいて、それまでは私が代弾きしてたという・・・

私がソロができる曲なんて限られていて、トレーナーが来てくださるようになって、楽団でできる曲の幅がすごく広がりました。

安心してビオラを弾いて来られました。

久しぶりにバイオリンでゲネプロに出て何だか全然景色が違って見えました。

正直、久しぶりのバイオリンなのですごく不安だったのですが、実際舞台に座ったら、その頃の事が思い出されて
「大丈夫、あの時とは違う、トレーナーや他の仲間がいっしょにいる」
となんだかすごく安心できました。

明日は落ち着いて弾けたらいいなと思います。

FC2カウンター

ふぃるの木
PROFILE
HN ふぃる
住処 九州南部の端
性別 ♀

☆わんにゃん☆

♪こたろう(通称こた) 
雑種黒猫元♂ 
2009年10月に我が家の一員になりました
♪レイア姫(通称ひめ) 
耳垂れにゃんの女の子
2010年2月15日生まれ
♪ミルフィーユ(通称ミル) 
バセットハウンドの女の子
2004年12月8日生まれ
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索