お験し

今までのレッスン日記書いていたところがちょっと使いづらいのでプログに変えてみました。
しばらくためしに使ってみたいと思います
スポンサーサイト

レッスン日記10

音階
小野アンナ音階教本P23のG線のポジション移動
なんとか合格。結構ハイポジまでいきます。
ロ長調の6度の重音
どうしてもハイポジができない・・・・
訳がわからなくなる(ρ_;)やり直し・・・

カイザー16番楽譜どおりに弾く
一言言いたい

カイザーは長すぎる!!!


暗譜とまでいかないまでも曲ぐらい把握したいのだけどできないです。
思わず師匠にも「長すぎます」と文句を言う。
「譜読みの練習も入っているんです。長々とした楽譜を読む訓練と思いましょう」
そうなんですか?(-_-;)本当に?(-_-;)篠崎先生は省略していいとおっしゃっていますよ(-_-;)めずらしく師匠に楯突く家主・・・・
それくらい長い楽譜はいや。
なんだかんだと言いつつ次回はバリエーション3

鈴木6巻
ヘンデルソナタ第3番アレグロ
E線とD線のすばやい移弦の時の肘と手首の使い方を教わる。
手首だけだと音に力がなくなるため腕の重みを乗せつつ手首を使うこと。
昔はできたのだけど今は右腕が思うように動いてくれない。
まだるっこいです。来週CDと合わせて終わり。CD早いです。

ラルゴ
ボーイングを間違えまくり(^。^;)
まあ何とか弾けるので次のアレグロを練習してくること。
CDめちゃくちゃ早いです。

先週「違う曲の楽譜を持ってくる」と言われたのですが全然当てにしてなかったのですが・・・・・(どうせ忘れていると思ったのだけど)
Ignaz Pleyel op48(聞いた事ない作曲家だ)
14ページありますぜ(^^;
「何でそんな曲するんです?発表会ですか?」(にしては長すぎだが)
「まあとにかくしてみましょう。私もしたことないんです」
(_ _;)…パタリ
なぜなぜなぜ????14ページやったらレッスン時間なんてすぐなくなりますぜ。
まあ師匠がおっしゃる事だからしますけど。

甥っ子の先生の紹介をお願いしていたのですが・・・・
てっきりもうお忘れになったと思ったら先生方の名簿を持ってきてくださいました。
ありがたや(-人ー)
甥っ子の家の住所を言い名簿を見ていたらすぐ近くの住所に先生の名前が・・・
おおおおおw( ̄o ̄)w オオー!
「この先生知ってますよ。厳しい方ですね(^^;」by師匠
厳しいのはいやだなーと思いつつまあ電話番号を控えると・・・なんか変・・
市外局番が4つ・・・現在のF市の市外局番は3つである。
「あああこれ古い資料なんです。20年前の資料ですね」
私が結婚する前じゃないか!!!
「いやまだいらっしゃると思いますよ」って・・・本当か?
HPで問い合わせした方が早いかもと内心思いつつありがたく住所とお名前を控えさせていただきました。
一番当てにしてなかった師匠から近くの教室が出てくるとは思わなかった。
20年前の資料だけど・・・・・滝汗
その先生がご存命な事を密かに願う家主であった。

(後談)
問い合わせたところご存命にはご存命だけど現在は違う県でお教えになっていらっしゃるそうで・・・
教室の場所も違う場所でした~(^^;;
20年はやっぱり長いのね・・・

FC2カウンター

ふぃるの木
PROFILE
HN ふぃる
住処 九州南部の端
性別 ♀

☆わんにゃん☆

♪こたろう(通称こた) 
雑種黒猫元♂ 
2009年10月に我が家の一員になりました
♪レイア姫(通称ひめ) 
耳垂れにゃんの女の子
2010年2月15日生まれ
♪ミルフィーユ(通称ミル) 
バセットハウンドの女の子
2004年12月8日生まれ
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索