気が抜けない

バロック愛好会(仮名)の練習日

自慢じゃないけど、全然弾けない( ;∀;)

コンマスさんにめっちゃご迷惑をおかけしました。

音がでる範囲が狭いんですよ
それが上手く当てられない・・・・

でもって、気を抜くとすぐ音が間延びする。

全然バロックに聞こえない(号泣)

短い曲をきちんと弾くというのを勉強中です・・・・

モダンにも通じるものがあるから、がんばりたいと思います

弦じゃないんだけど、ずっとお世話になり、かつ頼りにしていた方が転勤で遠くに行くかもしれないというお話を今日お伺いしました。
めっちゃさみしい・・・(T_T)

「行かないで~~~!!」
なんですが、どこに行かれても上手くされると思います・・・

だけど複雑です・・・
スポンサーサイト

苦戦中

ちゃいこに裸ガットを張り、バロックボウで弾いている

音が出ない・・・・_| ̄|○

だんなに「きぃきぃギコギコすごいな。そんなに難しい曲なのか?」と言われてしまった・・・・

私も弾いていて「昔のバイオリンってノコギリとかの騒音にたとえられていたよな」と思い出しましたデス

今のバイオリンは性能がいいため、そういうのは過去の産物と30年以上前に言われましたっけ(-_-;)

師匠いわく
「本来のバロックバイオリンは弦の長さがもうちょっと短い」

まあ、ようするに「モダンに裸ガットはテンションという点でどうなんでしょうね?」だということなのでしょう・・・・・

予定ではちゃいこのネックや指板を改造するはずだったの。
だけど、いざとなったら
「この楽器にそんな手を加える価値あるのか?」
という疑問がわいて、保留中・・・・・

私も年齢のせいで関節は痛いわ、勘は鈍るわ・・・・みたいなのがあって、先を考えたら、音符の数が少なくて、ハイポジがほとんどないバロックバイオリンはバイオリンを続けていく主な選択肢になると思ったのよ。

甘かった。

まず、肩当と顎あてがない状態で、保持ができない・・・・
「慣れ」
と言われましたが、とにかくすべる
慣れる前に変なところに力が入って、夜中に痛む

本末転倒・・・・・

あきらめて、割り切ることにしました
顎あてと肩当をつけることにしました(-_-;)

そして、現在
冒頭の状態だという・・・・

バロックなめてました
今のモダンバイオリンのありがたさが身に染みる(ノД`)・゜・。

勉強になるので、もうちょっとがんばります・・・・

がっかりしたくないのだよ

自分の演奏を録画するのは時々やってますけど・・・・

聞くと本当にがっかりしますデス・・・・・

1度も「これはよく弾けた」ってないもん(涙)

それを人前でとかありえない

教室の発表会は割り切るけど
(聞いているのは生徒さんだけ)

「気楽にすればいい」
と他人には言うけど、自分には言えない

年数だけ経って、全然向上してない現状を直視するのは辛い。

そしてこれからは下がっていくだけという現実

折り合いつけないといけないなあと思うこの頃・・・・

残念

「某所でバイオリンの公開レッスンうけない?」

実はそんなお声をかけていただいていたのです。

9月ぐらいだったかな・・・
師匠からOKが出れば・・・と思っていたのですが、それどころでなくなったのでお断りしたんですよね。

お声をかけてくださった方には大変申し訳なかったかも・・・です。

それが今日で、
「どうだったのかな?」
と少々気になっていたりして。

見に行きたかったのですが、ちと都合が悪く行けませんでした
(師匠の件がなくてもダメだったですね(^_^;))

明日コンサートがあるのに、それにも行けませんから。

たぶん、これから土日はいろいろふさがると思います
楽団の本番と教室関連は用事があっても空けるつもりですが、他は難しいだろうな・・・・

仕方がないです・・・・

がんばってます(^_^;

時間がいくらあっても足りない・・・・

1時間ぐらいあっという間に過ぎます

ソナタ第2番イ短調 BWV1003 3楽章ですね

「2人で弾いているように聞こえなければならない」

先週師匠からいろいろ説明され、図解(師匠オリジナルだから公開はしません)までされても理解できなかったわけですが

図の意味をやっと理解できたというか
「こういうのはダメ」
という意味で「×」が付いているのを見落とし、逆だと思っていたという・・・・_| ̄|○

右手のコントロールがとにかく難しい><

右手に気を取られると左手の音程がとんでもない事になり・・・・・

どんどん崩れていく・・・・・。(;つД`)

「維持」
がとても難しい

集中力が続かないです。

余談
私が「この人は上手い」と思う条件

音色がきれい(残響が残るような音色。ただし場所による)
初見でも弾いた事があるように弾いてしまう
鈴木教本に出てるレベルの曲はすべて暗譜で弾く

ただ弾くだけでなく、リズムと音程が安定していて安心して聴ける
変にビブラートがきつかったり、フレーズに変に癖がない等

弾いている姿が美しい
かな。

変な体の揺らし方とか、足カウントが見苦しいとかは論外ですね。
(めったにいませんが、足カウントもきれいに入ると美しいです。見苦しく見えるのは結局合ってないからです。)

まあ、人それぞれですので・・・・・・
あくまで「私がそう思う」という話です。

ちなみに私自身は全然上手い部類に入っておりません(当たり前w)
これもきれいだあ・・・素敵です♪



というわけで他にも貼ってみる

FC2カウンター

ふぃるの木
PROFILE
HN ふぃる
住処 九州南部の端
性別 ♀

☆わんにゃん☆

♪こたろう(通称こた) 
雑種黒猫元♂ 
2009年10月に我が家の一員になりました
♪レイア姫(通称ひめ) 
耳垂れにゃんの女の子
2010年2月15日生まれ
♪ミルフィーユ(通称ミル) 
バセットハウンドの女の子
2004年12月8日生まれ
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索