痛い~~!!(涙)

あんまり師匠の個人的な話は書かないようにしているのですが、書いたことがあったかも??

師匠も肩痛がひどい時期がありまして、自分も四十肩で苦しんでよくなった経験上、
「痛いですよね><」
と言いながら、お手本を弾いていただいていた時期があり・・・・

今思い出すと、ひどいよね・・・

因果応報??

ギリギリまで、
「肩が痛いから休ませてください」
と電話するかどうか迷いましたが、師匠はちゃんとその時の状態で配慮してくださるので、
「まあいいか、痛かったら途中で切り上げていただこう」

結果
シャコンヌは本日免除

でもって
素直にお医者に行くことにしました

お医者の痛み止めの注射と湿布が一番効くそうな←師匠の経験談

レッスンというか、五十肩談義になってしまった(^-^;

左肩の比じゃないんです。痛さの度合が。
このままじゃ何にもできないという・・・・

ビオラ弓の毛替えとチップの交換をお願いしました。←本日の主題
スポンサーサイト

心臓バクバク

昨年から縁あって、「バロック愛好会」みたいなところに入れてもらっています

去年はモダンビオラの弦を半音下げただけで参加しましたが、今年はちゃいこが戻ってきたので
「ちゃいこに裸ガットを張ってバロックボウで弾く」
という事になりました(^◇^;)

ガット弦にすごくトラウマがあったのと、諸事情でお金がなくて、今までナイロン弦を半音下げていただけでご容赦いただいていたのですが
「せっかくだから、裸ガットに慣れましょう」
と言われまして・・・・

お金もちょっと戻って来たので、某サイトから裸ガットを注文
先月の話なんだけど、

トラウマひどくて、どうしても張る勇気がでない(´;ω;`)ウッ…

とにかく切れるのが怖いの・・・・

だけど、「どんなものか?」と試したい好奇心もすごくあって、トラウマとの狭間で悩みましたです・・・・

それで、昨日決行したわけです。

もうね、E線が怖くて怖くて・・・・
「いつ切れるか?」
みたいな・・・・・

他の弦はまあ、太さがありますので、そこまで不安はないのですが
(切れたとしたらそれは「運が悪かった」みたいな割り切りができる)
E線、細い(^_^;

「まだ?まだ?まだ?」
と音を合わせながらハラハラ

一応調弦できたので、そのままケースにしまったのですが、

一晩中、ケース開けたら全部切れてたという夢にうなされた(´;ω;`)ウッ…

そんなに簡単には切れないと思うのだけど、
ガット弦=切れる
みたいな図式が頭の中でできあがってしまっているという・・・・

それこそE線切れても、G線ほど高い物じゃないし、いざとなったらE線だけスチールでもいいと師匠もおっしゃっていたし

「切れてもいい、大丈夫」
と自分に言い聞かせて、本日

無事だったです。
全然安定してなかったけど

これで少しトラウマがなくなればいいなあ・・・と思いましたです・・・・

shion君のE線、先々月だったか、師匠から「お土産」でブラカットの新しいタイプのをいただいたのだ
それ張ってます

今までのブラカットとヒルの間ぐらいのお値段
これ


金色だってだけなら、今までので充分だと思った私
(お土産でいただいたものにケチを付けるのはどうかと思うのでここだけのお話)

まあ、お土産と言いつつ、師匠も試供品としていただいたのがループエンドでご自分の楽器に合わなかったので私に譲ってくださったというのが真相だったりしますが(;^◇^;)ゝ

昔は、金色のE線、見た目でめっちゃ憧れた。

今?だいたい、金色のって音が裏返りやすいよね・・・・

はっきりいうと
どうでもいい。

弾いているうちに金色落ちるしね。

まあ、いただいた弦、裏返らないです(あくまで当社比)
音も柔らかいんじゃないかな・・・・(くどいけど当社比)

初めてのHILL

先日のブログを見た方が
「間違えて買ってそのままにしてあるHILLがあるのだけど・・・」
と連絡をしてくださり

ありがたく頂戴いたしました

この場でも御礼申し上げます
ありがとうございますm(__)m


本当に、私のバイオリンはみなさまの厚意で出来ているのでございます。

昨日早速付けてみました。

E線替えただけなのに、全体的な響きも落ち着いたような気がします。
不思議なものです。

毎年本番が近づくとどうも落ち着かなくなって、つまらない事にイライラしたり、落ち込んだり
終われば、
「何で私はそんなことにイライラしていたんだろう(^_^;)」
って思うんですけどね。

まあ、いろいろ気を回さないといけないので仕方がないと思う事にします。

過去にいろいろあった後遺症なのでありましょう。

今年も無事に終わってくれますように!!

弦交換

先週土曜日の練習の時、A線が切れそうだったのだ

本日やっと交換(;^◇^;)ゝ

それと、E線のアジャスターをチタン製のから元のヒルタイプに戻しました。
去年からキンキンとした音がするようになって、原因がわからず・・・・
何かに共振しているような感じ。

ビオラでも同じ音がしていたので、共通していたのがアジャスターだったのだ。
ビオラのテールピースを交換したらあまり気にならなくなったので、バイオリンの方も外してみたのですが・・・・

だいぶん小さくなったけど、やっぱりちょっと残ってる・・・・・
E線を代えてみようかな・・・・


日曜日から忙しかったので・・・・バイオリンに触れなかったのだ。

先週ずっと出張だったので、仕事がたまってしまったんですよ・・・・

がんばって片付けて、もっと練習しよう。


何回目でしょ(ーー;)

バイオリンの弓を張り替えに出しています。

ビオラのA線が切れて、ラーセン→ラーセンに交換

そして

ビオラのテールピース交換(^_^;

えっと・・・
某お店でビオラのテールピースのバーゲンしてたの。

普通、ないよ。
ビオラのテールピースのバーゲンなんて・・・
初めて見た。

ずっと欲しかった、4つアジャスターの付いた、木製

お値段破格!!

食らいつき!!
速攻でお店に問い合わせのメールした!!

Angieちゃんのテールピース歴すごいですからね・・・(^_^;
元から付いていた黒檀→4つアジャスターが付いた楽天で買ったテールピース(重宝していたけど、安物だったらしく、C線のネジがバカになり、泣く泣く外した)

元から付いていたのにアジャスター4本付けてみる

音色がめちゃくちゃ悪くなった(号泣)

仕方なく、うぃっとなーの樹脂製の4本アジャスターが付いたのに変えたけど・・・・アジャスターの役をはたさず・・・・
(一本回すと他の弦まで音程が変わる(ーー;))


元に戻す

バイオリンに付けたチタン製アジャスターの使い勝手がいいため、ビオラ用も買って付けようとしたら

サイズが合わなかった(鬼汗)

師匠が改造してくださり、ずっとそれを付けてました

その後、あご当てをバーバー型に交換

現在に至っていたという・・・・・

「お店でセットしてもらってください」
と言われたけど

自分でやった(^_^;
(自己責任です。お勧めはいたしません)

OKです。ちゃんとしたネジでバカになる可能性はないと思います
万が一バカになっても、メンテしてもらえると思います。

なんですが・・・・

バーバー型あご当ての欠点

テールピースにすぐ接触しそうになる・・・・・

頭を抱えましたが、コルクをかませました。
高さをあげて、テールピースから離しました

弾けるようになりました。

ここのブログはもう写真のアップはしません。
(情報筒抜けはゴメンだ)
リアルの知り合いにはそのうち見て頂けると思います(*^_^*)

追記
ビオラ用テールピースの数が今回のを合わせて4個という事実に気がついて驚愕(^◇^;)

あご当ては3つだし・・・
(元から付いていたのと、SAS、バーバー型)

いろいろしてますねえ・・・私(^_^;

FC2カウンター

ふぃるの木
PROFILE
HN ふぃる
住処 九州南部の端
性別 ♀

☆わんにゃん☆

♪こたろう(通称こた) 
雑種黒猫元♂ 
2009年10月に我が家の一員になりました
♪レイア姫(通称ひめ) 
耳垂れにゃんの女の子
2010年2月15日生まれ
♪ミルフィーユ(通称ミル) 
バセットハウンドの女の子
2004年12月8日生まれ
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索